【一台二役】進化した「YAMAHA マジェスティS」は通勤もツーリングもじゃんじゃん行けちゃう便利バイク!

通勤通学でも使えて尚且つ維持費も安いバイクが求められているこの頃。

特に125ccの人気に火がついたのはそれがきっかけでしょう。
125ccを更に便利にしたのが150ccシリーズ。

人気の150ccスクーター「マジェスティS」が進化しました!

都会のアドベンチャーバイク?!


マジェスティSの2018年モデルは主に装備類を変更し、更に便利バイクになったんです!

フロントマスクのデザインは完全に新しくなり、LEDヘッドライトを採用。
おまけにフロントポケットにはシガーソケットも装備されました!

マジェスティSは他の150ccスクーターと比べると少し大柄ですが、おかげで荷物もたくさん積めるし、小柄なバイク独特の不安感もありません。

それにシガー電源まで加われば充電関係もクリア…。
さすがに森の中まで!とは行きませんが市街を走り回って冒険するにはうってつけの便利アドベンチャーになったんです!

カラーは全4色!

ホワイト

マットダークグレー

ブラックメタリック

ブルー


ブルーとレッドはスポーツカラーとして設定されているので、乗り手の気持ちを盛り上げてくれます!
特にブルーだけ一味違ってブレーキキャリパーが真っ赤!
細かい部分ですが足回りをキリッと引き締めています。

落ち着いたホワイトとマットダークグレーもあるので好みに合わせて選び放題です!

まとめ

発売日は2018年1月25日となっています!
実際150ccどうなの?と聞かれることがありますが、正直都心暮らしの方は125以上に便利だと思います。
高速にも乗れて燃費も良くて125より速い…。

維持費という部分ではファミリー特約に入れない場合もあるので考えどこですが、乗って感じる部分は125より便利ですよ!