バイクで行きたいおシャレなベーカリー「Panya ichiko」

ツーリング先でおシャレなお店があると、ついぶらっと
入ってみたくなりますよね。
今回ご紹介するのは、青森県平内町にある、そんなパン屋さんです。

居心地の良い上質なパン工房!


平内町の小湊地区。歴史深いこの地の駅前から徒歩2分、
おしゃれな一軒家の1階にお店を構える
「Panya ichico(パンヤ イチコ)」

東京都自由が丘、神奈川県逗子市の
パン屋で数年間修行した経験を持つという
店長さんが、2010年に開業したお店です。

中へ入ってみると、陽気なBGMと共に
パンの甘い香りが、すぐに鼻に入りました。

並べられたパンを見てみました。

私はパンに関してはド素人ですが、
実に綺麗な焼き上がりで、見ているだけでも
癒されるものがありました。

実にアットホームで居心地の良い空間です。

こだわりのパンが並べられております!

ichicoのパンは、こだわり抜いて厳選した
国産の小麦だけを使用しております。

ichicoの一番人気は「クロワッサン(¥130~¥150)」
ですが、やはり人気商品の為、私が行った時には
売り切れてしまっておりました (次こそは必ず買う……!!)

この日購入した「食パン(¥150~¥300)」は
北海道産の小麦と生クリームを使用した甘めの美味しいパン。

枚数を聞いてから作業してくれるので、好みの厚さで切り分けてもらえました。
嬉しいサービスですね。

結局、食パンの他にも2種類のパンを買い込みました。
どれもサクサクで実に美味しく、
すべて食べてしまうのが勿体ないくらいでした。

まとめ!

いやはや、実にステキなパン屋さんを発見してしまいました。

買っている間も、帰ってきて家で
食べている時も、幸せを感じさせてくれるステキなパン。

これからの季節、ツーリング先で見つけた公園なんかで
青空の下、食べるパンは絶品ですよ!

Panya ichico(パンヤ イチコ)


住所:青森県平内町小湊字小湊79-9
営業時間:6:30~19:00
定休日:水・木・金曜日

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&KLX125。