【グッときた!】BMWのCM「MAKE LIFE A RIDE(JAPAN編)」に心を掴まれた話!

バイクに乗っている人間なら、誰もが一度は必ず、自分のバイク人生を振り返ったことがありますよね?「無い」とは言わせませんよ?

それが10年以上であっても、例え1年未満だったとしても。「あー、よく考えてみたら、バイクで色々やったなぁ」なんて、バイクと共に過ごした人生振り返ることが、筆者も度々あります。

そんな風に、人生を振り返れるライダーたちなら、絶対に心をグッと掴まれるであろう動画を、今回はご紹介いたします!

MAKE LIFE A RIDE(JAPAN編)

今回ご紹介するのは、BMW Motorrad Japanが公開しているCM「MAKE LIFE A RIDE(JAPAN編)」という動画。

冒頭、一人の男がガレージにやって来ます。そして愛車のBMWに跨ります。

ずいぶん広いガレージですね。うらやましい……。そして目をやると、自転車と、旧型のBMWが。

BMWだけに目が行きがちですが、手前の自転車も実は大切な伏線なのです!

少年時代から、青年になるまで

男は少年時代、家の近所にあったオフロードコースを走るレーサーに憧れた頃を思い出します。

そして、レーサーに誘われて、初めてバイクに乗せてもらいます。

バイクに憧れ続け自転車を乗り回し、そしてついに原付を手に入れたものの、もっと大きなバイクに憧れ……

筆者もバイクは50ccのスーパーカブから乗り始めたので、この辺のくだりは激しく共感できました!

人生は色々ある

「もっと違う自分」を追い求めて、男は暴走族へ入ったものの、何かが違うと気が付きます。

暴走族から足を洗い、レースの世界へ飛び込み、輝かしい成績を残します。しかし、もっと違う世界を探して、ついにバイクで世界一周へ向かいます。

そして世界中を旅し、時にはクマと友達に……。

人生は色々ある……いや、色々ありすぎだろお前!!って突っ込んでしまいますね(笑)

人生を、旅するように生きる。

そして男は、自分に問いかけます。「そろそろ、大人になる頃だって?」「まさか!」

そう、まだまだ男のバイク人生はこれから。まだ見ぬ新しい自分を探し、ツーリングへ出かけます。

「人生を、旅するように生きる。」くぅ~、カッコよすぎる。なんだこの展開は。

というわけで、バイクに乗る人間なら絶対に心を掴まれるこの動画、ぜひご覧ください! きっと「バイクがある人生って、いいなぁ」と思えるはずですよ!

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&ヤマハセロー250。