ツーリングからサーキットまでイケちゃう万能マシン!HONDA「CBR400R」に新色が追加!

ツーリングも快適でスポーツ走行も楽しめるHONDA「CBR400R」に新色が追加されたので紹介します!

ビギナーの1台目のマシンとしても選ばれるようになった400のフルカウルバイクですが、カラーバリエーションが増えることによって更に人気が出るのではないでしょうか。

イケてる2種類のカラーリング

ヴィクトリーレッド


従来のCBR400Rといえば赤ベースにちょっと黒というカラーリングでしたが、こうして白いラインが入ることで更にクールさを増しますね!

新型CBR1000RRを意識したラインの入れ方もすごくしっくりきてます。

パールグレアホワイト


そしてCBRといえばやはり赤色というイメージが強く定着していますが、白ベースに青いラインのパールグレアホワイトもかなりイケてますね。

情熱を感じる「ヴィクトリーレッド」も良し、涼しさを感じる今までとは少し違う路線の「パールグレアホワイト」も良し!

もちろんブラックもラインナップ!

グラファイトブラック


従来このカラーリングは残ることとなり、新色の2種類と合わせ計3種類のカラーラインナップとなります。

昨年までのラインナップに「少し色を入れたい…!」と思っていたライダーにはドストライクな新色ですね!

まとめ

今回ご紹介した新色の発売は2017年4月7日(金)となっています。

販売計画台数は900台を予定されており、メーカー希望小売価格(消費税8%込み)は以下の通りです。

CBR400R グラファイトブラック
  699,840円(消費税抜き本体価格 648,000円)
CBR400R ヴィクトリーレッド、パールグレアホワイト
  732,240円(消費税抜き本体価格 678,000円)
CBR400R(ABS) グラファイトブラック
  750,600円(消費税抜き本体価格 695,000円)
CBR400R(ABS) ヴィクトリーレッド、パールグレアホワイト
  783,000円(消費税抜き本体価格 725,000円)