KAWASAKI「D-TRACKER X」「KLX250」のFinal Editionが発売!

「D-TRACKER X」「KLX250」は発売から長年人気を誇り続けているKAWASAKIのモタード・オフロードバイク。
そんな人気シリーズが遂にFinal Editionとして発売されることとなりました!
Final Editionカラーは懐かしい初期カラーをイメージ?!

D-TRACKER X Final Edition


まさにFinal Editionと言うにふさわしいカラーリングになりました!
恐らく発売当初の初期カラーをモチーフとしたカラーリングでしょう。
シュラウド、サイドカバーにはFinal Edition特別グラフィックを採用しています。
初期を知っている方は飛びつくほどいいカラーリングですが、初期を知らない方にでも受け入れやすいかっこいいカラーです!

KLX250 Final Edition


こちらはかなり初期カラーに近いカラー!!
まさに原点に帰るといった感じでしょうか。KLX250SRのキャッチフレーズ「戦う4スト」の復活と言った感じでしょうか。
純正でこのようなカラーリングをしたバイクは最近全く見なくなりましたが改めて見ると現代でもこの奇抜な感じがたまらなくいいですね。
こちらもシュラウド、サイドカバーにFinal Edition特別グラフィックを採用し、ホイールリム、ハンドルバーをブラックに塗装しています。
フロントフォークのアウターチューブもブラックアルマイト加工され、高級感がある仕様となっています。

両モデルとも発売は5月15日(日)からとなっています!