EICMA2015・ミラノショー情報!〜YAMAHA編〜

11月19日から22日にイタリアで開催されている二輪の祭典、EICMA2015・ミラノショー
ショーにて公開する新車情報やコンセプトモデルを紹介します!
今回はYAMAHA編!
前回のHondaはこちら!

60th記念カラーモデル

SR400

BOLT Cスペック ABS

VMAX


US YAMAHAインターカラーでの登場です!
これはかっこいい!
SR400は純正なのにカスタムマシンみたいなビジュアルですね。
いい割合で旧車らしさと現代のバイク感が共存しています。
BOLTも黒と黄色の割合がマッチしていてクールです!黄色いジェットヘルメットとシブいライダースなんかで合わせたらかっこよさそう。
そしてV-MAXはオシャレカスタム過ぎず、スポーティーらしさもあっていい味が出ています。
オシャレに乗りたい人は中型ならSR400、大型ならBOLT。オシャレだけどスポーツらしさも欲しい人はV-MAXがハマるといった感じでしょうか。

新発表「MT-10」


新車発表ではMTシリーズにまた新たな仲間が発表されました。

YZF-R1のネイキッド?

詳細はまだ公開されていませんが一部ではYZF-R1のネイキッドでは?という声も。
そこでYZF-R1とMT-10を重ねてみました。

見てお分かりのとおりですがまぁ間違いなくYZF-R1のネイキッドでしょう。
画像を重ねただけなので角度的な面で正確ではありませんが大体の部分では一致します。
しかしフロントフォークが違っていたりという点でR1より少し安価に、細かなセッティングもネイキッドらしいセッティングに変わっているかもしれません。
まぁYZF-R25とMT-25もフレーム、エンジンは同じでしたが微妙なセッティングが違っていて乗り味もかなり異なっていたのでこれはまた発売が楽しみな車両が増えましたね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。最近YAMAHAはどんどん新車出しますね!
YAMAHAのすごいところはフレームエンジンは同じでも形変えただけじゃなくて細かなセッティングも変わっていて、乗り味も別物ってぐらい違ってくるので面白いですよね。
どんどん面白いバイクを出していって欲しいです!
以上ミラノショー情報!〜YAMAHA編〜でした。