まるでバイクの展示会!?岐阜県揖斐川町「星のふる里ふじはし」でいろんなバイクを見よう!

峠やツーリングはおろか外に出ることさえも躊躇うほどの寒さになってきましたね。

それでもバイクに乗りたいと思うライダーも多いことでしょう。

寒いからこそライダーの集まるところへ行っちゃえば、バイクの楽しさだけでなく寒さも共有できるのではないかと考えました!

目指すは「星のふる里ふじはし」!



「星のふる里ふじはし」は岐阜県揖斐川町の山奥にある道の駅の名称です。

岐阜県には道の駅が多く、47都道府県中北海道に次ぐ2番目に多いのです。

ライダーはなぜか缶コーヒーを飲みに、または煙草を吸いに道の駅に行くのです。

もちろん筆者もこの一人なのは言うまでもありません。

この季節でも珍しいバイクがどんどん集まってくる!


筆者がここに到着した直後に撮ったものです。

お昼の1時前でしたが、20台分ほど設けられている駐輪場の7割ほどは埋まっていました。

ちょうどバイク仲間とも合流できたため、この道の駅のもう一つの魅力である足湯に入ります。

「あったかいですねぇ」、「ずっと足入れていたいですねぇ・・・」と寒さに嘆きます。

バイクが出入りするところを見ることができるので、珍しいマシンや好きなマシンが来た時に盛り上がります。

ちなみに足湯だけでなく温泉もあるので、寒さのレベルに合わせてどこまでお湯に浸かるかを考えるのもいいでしょう。

とてもアツいマシンが増えていました。

知らないライダーと仲良くなれるのも楽しいですよね。

時代錯誤しているような400ccのレーサーレプリカであったり、250ccの2ストロークマシンも当たり前のように見られるのは本当に面白く思います。

このようなレーサーマシンに限らず、珍しい外国車や最新モデルのマシンも多く見られます。

2ストロークの400ccのマシンや、本当に稀ですが2ストロークの500ccのマシンも見ることができます。

実車を見ることができ、長居すれば音も聞けるんです!

まとめ


ただの道の駅が、ただのコンビニが実はバイクがとても集まるスポットになっていることは珍しくないですよね。

この星のふる里ふじはしには県外からツーリングのついでに、または目的地にして来るライダーも多く見られます。

近畿・東海地方のライダーはここを目的地にツーリングするのはいかがでしょうか!