【動画あり】日本のヘルメットの耐久性がわかる動画がすごい

こんにちわ!MotoBe編集部です。

今回は日本製のヘルメットが改めてわかる動画のご紹介です。
海外では何かと日本製は素晴らしいと言われるこの時代…。
正直日本に住んでるとあんまり凄さがわかりませんよね笑。
「ヘルメットなんてかぶってりゃ問題ないでしょ」
「なんといっても安いのが命!!」
筆者佐藤もお金がない学生時代はそんなことを思ってました。

しかしそれは違った!!

この動画を見たとき今まで安いメットばかりかぶっていた自分にゾッとしました…。

まずは日本メーカーのヘルメットを強面ムキムキの男性が鉄パイプで思いっきり殴る動画。
ちょっとヘルメットがかわいそうになりますがバイク事故ではこれ以上の衝撃が加わる場合も十分にあります。


すでに年季が入ってる状態なのにここまで殴っても割れないのは引くレベルですよね…。

次に随分前の動画ですが日本製のヘルメットと中国製量産品ヘルメットとの耐久性を比較した動画です。


海外のコメントがリアルですね。確かに唖然となる動画です。

最後に日本の方がヘルメットをかぶって過酷な状況に耐えてみる動画。


この実験はすごいですがくれぐれもマネしないでください!!過酷すぎてさすがに危ないです笑。彼らは多分特殊な訓練を受けているはずなので大丈夫なのでしょう…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。改めてmade in Japanの凄さがわかりますね。
実は佐藤も昔某オークションで落札した激安フルフェイスを被っていたことがありました。
激安メットをホルダーにかけて遊びに行っていた時、帰ってきたらなんとバイクが倒れてメットが下敷きに。
バイクが倒れていたのは偶然なのかイタズラなのかはわかりませんが、そんなことより下敷きになった激安メットの状態に唖然。
バイクの下敷きになっただけなのにパッカリ半分に割れていました。
このメットを被ったまま事故にあっていたらどうなっていたことか…。今でも考えただけでゾッとします。
ヘルメットは自分の命を守る大事なもの。いくらお金がなくてもヘルメットだけはしっかりしたものを選びましょう!
安全な装備で楽しいバイクライフを!
以上!MotoBe編集部佐藤でした!