【究極グルメ】日本一のホタテの町で「究極のホタテ御膳」を食べてきた

みなさんこんにちは。

最近、猛獣に追いかけられる夢を
毎日のように見てしまい、心底困っている
ライターの張山です。

さて、みなさんは「魚貝類」といえば
何を思い浮かべますか?

サーモン? イクラ?

私は迷わず「ホタテ」を思い浮かべます。

実は私とホタテの関係には、
ある感動のエピソードが存在します。

これを語らずには、今回のレポートを
始められません。

ホタテは命の恩人である

数年前のこと。

人生3度目の北海道ツーリングを
数ヶ月前から計画していたのに、
いざ、出発の直前というところで
熱中症でダウンしてしまいました。

熱にうなされ、もうろうとする意識の中、
突然頭に浮かび、叫んだ言葉がありました。

「ホタテ食いてぇ!!」

これを2日間叫び続けました。

祈りが通じたのか、偶然なのか、
知人が冷凍のホタテを
1箱、差し入れてくれたのです。

受け取った瞬間は本当に嬉しすぎて
できもしないバク転をしようかと思いましたが
後頭部から地面に落下するのが怖くてやめました。

そして解凍したホタテを食べて
美味しすぎて号泣しました。

すると次の日、奇跡が起こりました。

熱中症が治ったのです

この話をすると
「うそでしょ?」と言われますが、
これ、すべて事実なんです。

ホタテは私の命の恩人と言っても
過言ではございません。

ちなみに「熱中症」と「ホタテ食いたい症」の
因果関係については
現在、総力をあげて調査中です。

究極のホタテは平内町にあり!

さて、そんなわたし張山ですが
先週、知恵熱にうなされ
「ホタテ食いたい症」が再発してしまいました。

ホタテに会いたくて、胸が(胃が)痛いです。

ホタテが好きだと叫びたいです。

この症状を治す唯一の手段は

究極に美味いホタテを食べるしかない……

幸いにも、私が住んでいる青森市の
すぐお隣に、天国のような町があります。

その名は「平内町(ひらないまち)」

平内町は、育成ホタテの水揚げ量、
なんと、日本一で、
「ホタテの町」と呼ばれるほど、
ホタテ産業が盛んなのです。

すぐさま私は、平内町までバイクを
飛ばすことにしました。

レストラン喫茶でホタテを食す!

走ること1時間。

辿りついたのは、平内町の国道4号沿いにある
「レストラン喫茶 ボンネット」というお店。

創業30年以上の老舗の喫茶店。

「ご飯がメインの喫茶店」と呼ばれるほど
食事メニューが充実していることで有名です。

お昼時で賑わう店内へ入り、迷わず注文したのはこちらのメニュー。

平内ホタテ活御膳」

平内町が総力をあげて開発した
「新OMOTENASHIご当地グルメ」だそうです。

ちなみに、「平内ホタテ活御膳」は
ボンネットだけでなく、他4店舗でも
食べることができます。

「平内ホタテ活御膳」を食べてみた!!

待つこと10分ほど、
活御膳が運ばれて来ました!

おぉぉぉぉ……!!

ホ……ホタテづくし!!

ホ、ホタテの世界サミットやぁ……!!

ボンネットの店長、木戸さんに、
活御膳のおいしい食べ方を教えてもらいました。

まず、活御膳のメイン皿の
「活ホタテ皿」

これから箸をつけましょう。

平内の海で採れた3年貝の活ホタテが
贅沢にも5個分、乗っております。

ホタテ5個って、なかなかの量ですよ!?

付属の「ステーキ鍋」に火をつけてもらい、
最初に野菜を炒めておきましょう。

最初からホタテを焼いてしまうと、
鍋に身がくっついてしまうのだそうです。

次は、串に刺さったステーキ用のホタテを焼きましょう。
串には7切れの身が刺さっております。

ホタテと野菜を焼いている間、
皿盛りのホタテを刺身で食べてみましょう。

活ホタテはすべて斜めにカットされ、
分けられたヒモは半ボイルされてます。

刺身をつけるタレ皿は
左からホタテ醤油、りんご塩ダレ、辛味噌。
(※タレは毎年見直される予定)

さっそく、極厚のホタテを
刺身で食べてみました。

う、う、美味い!

ガタイが良いだけでなく、優しさも兼ね揃えて
いる平内活ホタテ。

実に包容力のある味です!

ベビーホタテ澄まし汁


小さめのベビーホタテが入った汁を
一口すすった瞬間、脳裏に故郷の海の
懐かしい景色が広がった気がしました。

ちなみに故郷の海はすぐ近くです。

ホタテの旨みを堪能できる澄まし汁は
各店オリジナルの内容なのだそうです。

ベビーホタテ寿司


各店共通レシピである寿司皿。

平内町で取れた米「まっしぐら」と
ベビーホタテを使った寿司は
食べやすい一口サイズでした。

特に一番左の寿司が、マヨネーズと
酢飯の相性が抜群で美味しかったです。

焼きあがったホタテを食す!

さて、最初に焼いたホタテが
良い感じに焼きあがりましたので
タレにつけて、食べてみましょう。

う、う、うまい!!

刺身とはまた違う食感。

まさに魚貝ステーキの極みです!

塩ダレは、キリリと引き締まった心地よい味。

辛味噌は、これまた違った方面から
ホタテの旨みを引き出してくれる、そんな味でした!

もちろん、デザートも!!

食後に注文したコーヒーが運ばれてきました。

食事がメインのお店とはいえ、
やはり喫茶店で飲むコーヒーは
たまらない美味しさがありますね。

そこへ、店長さんがデザートのアイスを
運んできてくれました。

なんと、これもホタテ活御膳のメニューの一部
「ホタテアイス」なのだそうです。

ミルクアイスに、ホタテのエキスが入った
特別なアイスで、りんごが1切れ
乗せられておりました。

ミルクの味に舌をすべて支配され、
ミルクのスパイラルにハマりかけた瞬間、
木の陰からこちらをじっと見つめていたホタテが、
全力で走ってきて私を連れ去って行った……

甘くてしょっぱい青春映画のような
ステキな味でした。

平内のホタテはなぜ美味しい!?

平内町のホタテは、どうして美味しいのか?

その理由には、
平内町の季候が深く関係しているそうです。

平内産のホタテが穫れる陸奥湾には、
冬の八甲田山に降り積もった
多くの雪が、地下水となって流れていきます。

その雪解け水には、栄養満天の
塩がたくさん含まれていて、
その水が、美味しいホタテを
育てているのだそうです。

ちなみに単一の漁協協同組合の漁獲高で
平内町は全国ナンバーワン!

究極の活御膳は大人気だった!

日本一の美味しいホタテと、贅沢な活御膳の味。

胃も心もすっかり満たされた私達。

食べ終えて、店の外に出てみると……

なんと、活御膳は本日売り切れとのこと。

さすが、町をあげての
究極のOMOTENASHIグルメ。
大人気のようです。

このように、あらゆる食べ方で
平内ホタテを堪能できる、活御膳。

ホタテ好きの私には、まさに夢のような
御当地グルメでございました。

みなさんも青森県を訪れた際はぜひ、
平内町のホタテを味わってみてくださいね!

今回お世話になったお店 「レストラン喫茶ボンネット」


サイフォンでじっくりと抽出したコーヒーが
とても美味しかったです。

看板メニューの「磯ぞうすい」の他に
定食、ドリア、パスタなど
バラエティに富んだ食事が楽しめます。

国道4号沿いにあるので、
ツーリングライダー達にも大人気のお店です。

レストラン喫茶ボンネット
住所:平内町大字狩場沢字檜沢31-21

<平内ホタテ活御膳 お問い合わせ先>
平内ホタテ料理推進協議会(平内町 水産商工観光課内)
〒039-3321 青森県東津軽郡平内町大字小湊字小湊63
TEL:017-755-2118

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&KLX125。