冬を乗り切る安価な装備!インナーグローブのススメ!

どれだけ着込んでも寒く感じる季節になりましたね。

上着やズボンで寒さを軽減することはできますが、やはり寒いのは指先・・・

それを軽減するのがズバリ、冬用インナーグローブです!

早速使ってみよう!


インナーグローブとは文字通り内側の(内部の)グローブですね。

普段グローブは1枚しか着けていないライダーが多いと思います。

簡単に言えば今まで着けていたグローブの内側に1枚足して防寒性を上げるということです。


今回購入したのはデイトナのホットバイポリインナーグローブというもの。

パッケージでは断熱性や保温性、耐久性などたくさんのポジティブポイントを推していますね。

この商品をよく見ると、夏用グローブの厚さと(夏用に対して言うのは違和感があるが)断熱性とそれほど変わらない気もします。

筆者はこの季節でもレーシンググローブを着用していました。

毎年冬になると水道から出てくる水でさえちょっと温かく思えるようなナイトツーリングを繰り返してきたため、ようやく改善案を考えたというワケです。

着用した結果・・・!

驚くほど暖かい!!とはさすがに言い切れないものの、指先の感覚がなくなるというようなことはまずなくなりました。

そしてインナーグローブの上にレーシンググローブではなく冬用のツーリンググローブを着用したところ、寒さが全く苦にならない程には改善されました!

まとめ


この季節にナイトツーリングするのが好きな筆者を含めた多くのライダーには是非インナーグローブを着用することをオススメします!

そしてインナーグローブを着けるともう1つ良いことがあり、操作性が向上します。

グローブが今まで以上に手に密着し、スロットルの捻り方などもよりダイレクトに感じることができます。

筆者はこの商品を2030円で購入しましたが、この価格以上のパフォーマンスを発揮してくれる一品です!