【長距離ツーリング使用レビュー】SHOEI J-Cruise CORSO②~北海道で使ってみた!~

驚異的な性能を発揮するという、SHOEIの
J-Cruise CORSO (ジェイ-クルーズ コルソ)

前回の記事では細かいディテールなどを
お伝えいたしました。

前回記事:【長距離ツーリング使用レビュー】SHOEI J-Cruise CORSO①

今回は、筆者が実際に北海道ツーリングで
使ってみた感想をお伝えします!

北海道で1000km走った感想!

今回の北海道ツーリングは、
苫小牧市~富良野市~美瑛町、
そして札幌市~再び苫小牧市~室蘭市~函館市と
道南、道央を中心とした1000kmの
ツーリングでした。

そのうち約400kmは、なんと滝のような大雨に
打たれてしまいました。

おかしいなぁ…晴れ男のはずなのに…。

ですが、この「J-Cruise CORSO」は
実に高いパフォーマンスを発揮してくれましたよ!!
IMGP1917
夜中から明け方にかけ、日が昇り眩しくなってきました。
試しにインナーバイザーを下げてみると、瞬時に
眩しさが低減されました!

逆に、トンネルに入ると同時に上げてみると
視界の明るさをすぐに確保!!

これは、便利!! 手放せない機能です!!

ヘルメット内の気密性もとても高くて、
まるで、すっごく静かで上質な車にでも
乗っているかのような感覚になりましたよ!
IMGP1888
帽体は少し大きいかな? という印象を受けましたが、
1日中被っていても、疲れるということは
ほとんどなく、雨の中でもヘルメット内に
雨粒を巻き込むことは皆無!!  これには驚きました。
P1010597
北海道は早朝10℃近くまで冷え込みましたが、
オプションのPINLOCK EVO lensのおかげで
視界の曇りから解放され、快適に走ることができました。

いやいや、本当にこのヘルメットのおかげで、生きて帰ってこれた(笑)

まとめ!

元々、J-Cruiseはヘルメットとしての
性能が高くロングツーリングに最適なことは知ってました。

が、実際に北海道で1000km走ってみると、
その完成度の高さにビックリ!

これからの季節、夏のロングツーリングに
合わせてヘルメットを買いなおそうかな?
と悩んでいる方には、ぜひおススメです。

CORSOはカラーリングも、落ち着いていて
とてもかっこいいので、一押しですよ!!
P1010805

J-Cruise CORSO (ジェイ-クルーズ コルソ)

希望小売価格 51,000 円 (税抜)

サイズ S (55cm)、M (57cm)、L (59cm)
XL (61cm)、XXL (63cm)

付属品 メンテナンスキット、布袋

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&KLX125。