【優勝予想】2018年日本GPはこの人達が勝つんじゃね?【MotoGP】

MotoGPは残り5戦と大詰めを迎えており、日本GPまで残り1ヶ月を切ってしまいました。

と言うことで今回、さまざまなMotoGPファンに日本GPの優勝予想を聞いてみました!

やはり優勝予想でも波乱の展開となりました…!

参考:【マシン編】MotoGPって何が面白い?マシンをよく見ると各メーカーの特徴が見えてくるはず!

まずは若者の予想!

やっぱ彼が勝つでしょ。予想はマルケス選手!


KTMのRC390で峠とサーキットに繰り出す「マサヒロさん」!

『やっぱりマルケスじゃないかなぁ。

MotoGPをしっかり観始めたのは最近だけど、僕はホンダが好きだからシンプルにホンダに勝って欲しい。

もてぎとホンダ、そしてマルケスなら今年は勝ってくれると信じてる!』

まだまだ勝てる!予想はロッシ選手!


ホンダのCBR600RRとKTMのRC390に乗りロッシグラフィックを好む「どん汰さん」!

『もてぎでは2014年のロレンソ以来ヤマハが優勝してないから、今年こそロッシに優勝して欲しい!

ロッシが年齢的に厳しいのは分かっているが、それでもまだまだやってくれると僕は信じてる。

日本で僕たちにヤマハの優勝を見せてくれると思う!』

彼しかいない!予想はザルコ選手!


カワサキのZXR400を修理しながらKTMのRC390で峠を走る「シミさん」!

『もてぎはドゥカティが速いし昨シーズンもドヴィツィオーゾが勝ってるけど、僕はザルコに期待してます!

理由は明確じゃないけど、なんか格好良いんですよね。

型落ちマシンだけど速くて、やってくれそう感が好きです!日本GPはザルコに勝って欲しい!』

最後にやってくれ!予想はペドロサ選手!


ホンダドリーム東金の若きメカニックの「石井さん」!

『引退発表があり、彼がMotoGPマシンを駆る姿を見られるのは今年限りとなってしまいました。

ダニ(ペドロサ)の日本GPと言えば、2015年の復活優勝を思い出します。

最後の日本GPで、そしてホンダのホームコースで、僕たちに優勝を見せてくれ!

ベテランにも聞いてみた!

大穴狙い!予想はクラッチロー選手!


CB750のレーサーを駆る「Climbさん」!

『もてぎは加速性能がモノを言うサーキットだからドゥカティだと思うんだよなぁ。でも皆と同じだとツマんないから、クラッチローで予想!

選手として好きだし定番じゃないしね。いつも勝てそうで勝てないのを応援するのが面白いし、実力があるんだけど苦労人だから勝ってほしいかな。

大穴なのは分かってるけど、期待を込めてね。』

やっぱり勝って欲しい!予想はロッシ選手


サーキットでNinjaH2の爆音を奏でる「ライダーさん」!

『やっぱロッシでしょ!

ロッシファンとしては勝ってもらいたいね。

125ccや250ccの時から強く天才的なライダーだったから、ここぞと言う時に勝ってくれるのが彼だと思ってる!』

彼だけは別格。予想はマルケス選手!


CB450を操る元全日本ライダーの「河瀬さん」!

『絶対的に速いライダーが好きで、今別格なのはマルケスしかいないかなぁ!

1つどころか2つ3つ頭が飛び抜けてるのが面白い。

速いというより、いろんな意味で“強い”のが彼の魅力だよね。だからやっぱりマルケスが勝つと思うな!』

まとめ


マルケス選手とロッシ選手の人気が強いものの、こうして優勝予想が分散するのも今のMotoGPの最大の魅力だと筆者は感じています。

誰が勝つか分からないからこそ、自分の目で勝者を観に行きましょう!

参考:【攻略】もてぎでmotoGP見るならここで見たい!公式に聞いたオススメスポット!

今シーズンの日本GPは10月19日(金)・20日(土)・21日(日)を予定しています!
ツインリンクもてぎ

出典:http://www.motogp.com/