【喜び爆発】納車後初のツーリングはこんなに浮かれちゃう…!喜びに浸るナイトツーリングで夢に浸ろう!

バイクの納車って特別なものだし、人によっては結婚くらい特別なものかもしれません!

ちなみに、タイトルで「祝・納車!」とか言ってますけど、筆者がバイクを購入した訳ではありません・・・汗

SCR950を購入した方にひっつき、記念すべき納車の日にちょろっとナイトツーリングに同行させてもらった様子をご紹介します!

買ったバイクはヤマハ SCR950


最近特に盛り上がっているスクランブラースタイルのヤマハ SCR950。

アメリカンのBOLTをベースとした空冷V型エンジンの味わいのある鼓動感が特徴のバイク!

ちょっとしたフラットダートだったら気兼ねなく入っていけそうな感じがかっこいいし、大型バイクだけどカチッとしたスタイルからラフなスタイルまで似合うとこがまた良いですね!

ぷらっと湾岸エリアまで納車記念ツーリング


小雨が止んだり降ったりするなか、気持ちの良い夜風を楽しむべく湾岸エリアへ向かうことに!

オトコ二人でデートスポット「若洲海浜公園」へと流しに行きました!

夜の湾岸エリアは道が空いてるから快調に走れるし、潮風を感じながら夜景を楽しめるのも魅力のひとつ!

ここね、来たことがある人は知ってると思いますが、立派なデートスポットでもあるんですよ・・・。

だってほら、イルミネーションに彩られたゲートブリッジがあるんですもの!

納車後の浮かれ気分をおすそ分けしていただいたおかげで、イチャイチャするカップルなど気にせず、潮風を感じながらバイクの話や将来の話で盛り上がりました!

行き着いたバイクはスクランブラーのSCR950


これまでにトライアンフやビューエル、ヤマハの YZF-R6やMT-09など多様なスポーツバイクを乗り継いできた毛塚さん。

2015年のモーターサイクルショーで一目惚れして、発売されたタイミングで待ちに待った購入に至ったそう。

納車という記念すべきタイミングで筆者を同行させてくれる「気さくな性格」の毛塚さんにはバイク仲間がたくさんいて、週末にはツーリングを楽しんでいるそう。

SCR950でのんびりツーリングを楽しんだり、気が向いたらフラットダートも気ままに楽しみたいそうです!

大型バイクとなると、どうしても乗り手が身構えて、カチッとしなくちゃいけない風潮がありますが、スクランブラーのSCR950と毛塚さんの組み合わせは力の抜けた良い雰囲気でした!

バイクに乗ってる今が楽しい!


納車という特別なタイミングで気ままにナイトツーリングに行ってみたら「楽しかった」が全てでした!

浮かれるがままに気ままに行っちゃうことって、歳を重ねてくとなくなっていく傾向があります。

気ままにぷらっと、思いついた場所にツーリングに行っちゃうのもバイクの醍醐味の一つだと改めて感じました!

あ、「若洲海浜公園」はデートにもツーリングにもオススメのスポットでしたよ!