ますますレーシーになったぞ!SHOEI「Z-7」の新グラフィックモデル「FLAGGER(フラッガー)」登場!

SHOEIのスポーツフルフェイス「Z-7」に新グラフィックが追加されました!

「Z-7 FLAGGER(フラッガー)」と名付けられた今回のモデル。果たして、どのように仕上がったのでしょうか?

「Z-7」は純粋に進化した

「Z-7」はツーリングだけではなく、サーキットを走るライダーにも一定の支持を得られているモデルですが、今回の「Z-7 FLAGGER」は、従来の「Z-7」がもつ軽量かつコンパクトフォルムをさらに進化させたとのこと。

その躍動感あふれるエアロフォルム、高効率なベンチレーションシステムは、本モデルでも健在。内装はツーリングなどでも役立つ静粛性を高め、快適なかぶり心地を極めたそうです。

すべてが創り出す新たな「ピュアスポーツフルフェイス」として、世に送り出されます!

魅力的な4色のカラー

今回追加されるカラーは4色がラインナップされます!

レッド×ブラック(マットカラー)

ブルー×ブラック(マットカラー)

ホワイト×ブラック(マットカラー)

ホワイト×レッド

どのカラーも非常にレーシーな仕上がりで、とてもかっこいいですね。個人的には「レッド×ブラック(マットカラー)」が非常に魅力的に思いました。

まとめ

「Z-7 FLAGGER」は「ピュアスポーツフルフェイス」と呼ぶにふさわしい仕上がり、レーシーなカラーリングでとても魅力的なモデルに進化したと思いました。

2017年4月発売予定とのことですので、これからますます楽しくなるバイクシーズンにはぜひ、こちらのモデルを検討してみてはいかがでしょうか?
Z-7 「Z-7 FLAGGER」(フラッガー)

■価格/53,000円(税抜き)
■規格/JIS規格
■サイズ/XS(53cm)、S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)
■カラー/TC-1(RED/BLACK)*、TC-2(BLUE/BLACK)*、TC-5(WHITE/BLACK)*、TC-6(WHITE/RED) *マットカラー
■構造/AIM(AIM:Advanced Integrated Matrix)
強靱なガラス繊維を基に、あらかじめ3次元形状とした有機繊維を複合積層化。高い剛性を確保しながらも軽量化を可能とした、SHOEI独自のシェル構造。
■付属品/布袋、ブレスガード、チンカーテン、シリコンオイル、CWR-1 PINLOCK(R) EVO lens
■発売日/2017年4月

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&ヤマハセロー250。