下道ロングツーリング!東京〜四国一周〜淡路島編

前回記事:下道ロングツーリング!東京〜四国一周
前回記事:下道ロングツーリング!貧乏学生のキャンツー道具集

今回は下道ロングツーリング淡路島編!
下道だけでどこまで行けるのか、貧乏学生が限界に挑んだツーリングレポートです。

四国に入るルートは三種類

兵庫から淡路島を経由して徳島に出るルート

岡山から瀬戸大橋を通って香川に出るルート

広島から愛媛に出るルート

今回四国に入る際は兵庫から淡路島経由の徳島に出るルートで四国に入ることにしました。
せっかくこっちまで来たなら淡路島は通っておきたい場所…。
しかし兵庫から淡路島に渡るには高速を通る他ないんです…。
地元民の方無料の方法があれば教えて下さい。
渋々料金を払い、淡路インターで降り、やっと淡路島に到着。
しかしついたのは真夜中。人っ子一人いないしあたりは真っ暗。
でもせっかく来たなら淡路島でせめてのも思い出を残そうと近くの温泉を予約。
その前にそろそろ洗濯しようとコインランドリーへ。これが大きな間違いだった…。

トラウマのコインランドリー


コインランドリーに入店し、最低限着てるもの以外すべてを洗濯機に放り込みスイッチオン。
真夜中だったので体も冷え、コンビニのトイレに行って帰ってくると、

ドアが開かない…

嘘だろ?と何度も試しますが本当に開きません。
張り紙をよく見ると夜22時以降は外からドアは開きません、と書かれた注意書きが。
ここからが地獄の始まり。荷物は全部中だし、最低限しか着てない。
幸いサンルーフと寝袋だけはバイクに縛りっぱなしだったのでコインランドリーの前でドアが開くまで寝ることに。
むちゃくちゃ風通しのいいサンルーフと寝袋では皆さんの想像通り、3月の淡路島の気温には勝てず、結局一睡もできませんでした。
この時は人生で初めて寒さで死を覚悟しました。
翌朝5時になった途端ドアが開いたので出発。
淡路島の朝日に照らされながらなんとか徳島まで到着。(この間も一般道はないため、高速を使うしかありません)

忘れられない暖かさ、あいあい温泉

淡路島では一睡もできず、死ぬレベルで凍えていたので徳島にあったあいあい温泉に入ることに。
ここの暖かさは今でも忘れません…。人生で一番気持ちよかった温泉かもしれません。
あいあい温泉はただでさえいい温泉なんですが冷えきった状態で入ったので通常の2倍近く身に沁みたのかもしれません笑。
あいあい温泉
〒771-0137 徳島県徳島市川内町平石若宮185−1

次回、四国一周完結!

今回はここまで!次回はライダーの聖地、四国カルストに行ったレポートも!
お楽しみに!