【現代カフェレーサー】SUZUKI SV650Xがついに発売!ネオレトロ戦国時代突入!?

去年末、スズキから出るか出ないかと期待されていたカフェレーサーSV650X。

ついに発売が決定!
ネオレトロになったSVはこんなにもかっこよかった!

カフェレーサースタイル


スタンダードのSV650は丸目一灯のネイキッド。

丸目ヘッドライトでさえ珍しい現行ラインナップを見るとそれだけで個性的な存在でした。

今回発売のSV650Xはそれをもっと個性的に、ネオレトロにカスタムしたバイク!

ビキニカウルとまでは行かない絶妙なカウリング、これがカフェっぽい雰囲気を醸し出しています。

ハンドルはもちろんセパハン!
スポーツカフェカスタムの定番をしっかり押さえています!

シートはタックロールシート。

最近純正のタックロールシートなんてなかなか珍しい…。
最初からカスタム車みたいなバイクがメーカーからこういうバイクが出てくるのは嬉しいですね!

フォグはオプション


ヘッドライト下にはオプションでフォグランプを付けることも。

一見アドベンチャーっぽくなってしまいそうな気もしますが、つけてみると以外にカフェスタイルとしてカッコイイ!
ネオレトロな味全開のオプションメニューです!

※画像は東京モーターショー2017の展示車

カラーは1色のみ!


カラーはグレー1色のみの設定。

もう何色か欲しい感じはありますが、このカラーも実車で見るともっと色が深くてカッコイイんです。

是非実車を見てみてください!

まとめ

発売日は2017年1月26日から!

渋い感じを全開に出してきた今回のモデル。
いい意味でスズキらしくない部分も出ていると思います。

ヤマハはXSR、カワサキはZ900RSときてスズキは今回のSV。
ネオレトロ戦国時代突入の予感です!