【入場無料イベント】バイクを本格VRで体感せよ!!お台場で体験型イベント「TOKYO MOTOR FES 2016」開催!

VR(バーチャルリアリティ)といえば今最も成長中とも言えるコンテンツ。

MotoBeでもYouTubeなどの360°動画をご紹介してきました。
関連記事:【スマホ推奨】バイク系360°VR動画まとめ

今回紹介するイベントは本格的VR体験と体験とクルマ・バイクに精通する様々なものが展示・体験できるスペシャルイベント!

VRを実際に体験してみた!


イベントで体験できるVRコンテンツはバイク・クルマ・バスのVRプログラム。
MotoBeではVRの楽しさを紹介するため、一足先に体験してみました!

映像に映し出されるのはサーキットの走行や本格的なモトクロスレースなどをライダーの目線で体験できます。
しかもバイクに跨った状態で!!

音声もしっかりしているので本当に運転している気分…!
サーキットでは勝手に体がバンクしたくなっちゃうし、モトクロスのジャンプとかもかなり迫力あります!

自分で行ったことがないレベルでの走りなのでバイク好きも楽しめるし、まだバイクに乗ったことない人が体験してもかなりエキサイティングに楽しめるはず!

テリー伊藤さん、菊地亜美ちゃんも体験!


イベントの事前発表会ではテリー伊藤さん、菊地亜美さんも体験していました。

バイク・クルマ好きでも知られるテリー伊藤さんは完全に自分の世界に入って楽しんでいました!

普段バイク・クルマに乗らないという菊地亜美さんも「ジェットコースターみたい!」とご満悦。
お二人とも相当楽しんでいたので、バイク・クルマ好きだから楽しいイベント、というわけではないようです!

VRの他にも体験コンテンツが様々!

東京モーターフェスではVRに限らず様々な体験型コンテンツがあります!
近未来な乗り物「TOYOTA Winglet」や「HONDA UNI-CUB β」にも乗ることができます。

実際にどちらも試乗しましたが慣れると相当楽しい!!
重心移動で操縦する乗り物なのでバイクのコーナリングに似たような感覚もあります。

他にも最新原付きを会場内コースで試乗もできちゃいます。
初心者用コースも用意されているので「来たついでに試しに乗ってみよう」というお手軽感覚で試乗できたり、超小型モビリティにも試乗できたりともはや遊園地みたいなイベントですね!

グルメもあるぞ!

東京モーターフェスでは普段店外販売を行わないお店の人気メニューを味わうことができるコーナーも!
グルメブロガー集団「食べあるキング」でお墨付きの人気グルメ達です!

入場料は無料!未来を体験してみよう!

東京モーターフェスは入場料無料!
未来の乗り物・コンテンツをこんな気軽に体験できることって滅多にありません!

デートで行ってみたり、ツーリングがてらに行ってみたり若者にオススメのエキサイティングイベントです!

TOKYO MOTOR FES 2016
開催場所:〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1 船の科学館駅特設会場
日程:10/8.9.10 11:00〜17:00
※二輪でお越しの方はダイバーシティの駐輪場がオススメ!

メガウェブ会場、センタープロムナード、東京テレポート駅前でも開催していますがメイン会場は地図にある船の科学館駅特設会場になります。