【激レア】初見でたどり着けたら奇跡?!トゥルークラシックは知る人ぞ知る新しいノリのカスタムショップ!

カスタムショップって一言で言えばそれまでですが、実はいろんな種類があります。

フルカスタムがメインのショップもあれば、シートやフェンダーなど、小物系がメインのショップも。

今回は東京墨田区にある知る人ぞ知る隠れカスタムショップをご紹介します!

ガチの隠れた名店


普通カスタムショップって国道沿いにあったり、バイクがお店の前にズラズラ並んでいたり、見てわかるお店が多いですが今回のトゥルークラシックは真逆

超住宅街の中にあり、看板も何もないのでまずどこだかわかりません笑。

しかし、スナックの隣りにある細っいドアを開けると想像斜め上のカスタムショップが登場!笑

看板もなければドアさえ空いていないのに全国から注文が来る実力店なんです。

フルからライトまで何でも!


トゥルークラシックはフルカスタムからライトカスタム、ワンオフパーツ作成など一通り相談できるカスタムショップ。

バイクに乗ってると「もっとビンテージテイスト欲しいなぁ」とか「これメッキだったらもっとかっこいいのに」とか色々妄想が膨らむじゃないですか。

ただそういう妄想に限って社外パーツが無かったりします。

普通なら諦めるんですが、それを解決してくれるのがカスタムショップ

チョッパーやカフェ、スクランブラーなど車両のイメージをガッツリ変えるレベルのフルカスタムから、フェンダーだけ、シートだけなど一部のパーツをオリジナルで作るワンオフカスタムまで何でも相談できるお店。

自分の理想を現実に変えてくれる行きつけのカスタムショップができると、バイクライフはもっと充実します。

NEUTRALのあのバイク!


実は先日も紹介した新世代バイクイベント「NEUTRAL」で展示されているこの車両こそ、トゥルークラシックのカスタムマシン。

バイクに乗っていない人でも目に止めてしまうほど激渋マシンを作るショップなんです。

このバイクは昔のトライアンフなので旧車メインかと思いがちですが、現行車の250なども受付可能(オーナー曰くMT-25やCB250Rなども歓迎だそう)。
スクーター以外のバイクだったら何でも相談できるショップです!
関連記事:【イベント】バイク×アート×ミュージックの新世代バイクイベント「ニュートラル」第二回開催決定!

5万円SRのマフラーを溶接


何でも相談できるとのことなので先日完成し、早速ぶっ壊れた5万円SRのマフラー修正を依頼。

過激な振動によって割れたフランジを溶接してもらいます。

溶接ってショップの腕が問われるポイントですが、トゥルークラシックはプロ中のプロでした。

マフラーに元からしてあった汚い溶接を一度削り、見た目的にも綺麗で完璧な溶接!

おかげで排気漏れも止まり、エキパイの付け根だけめっちゃ綺麗なマフラーに!笑
さすが隠れた名店だ…。

こんな小言まで相談できるカスタムショップ、トゥルークラシック。
普通のショップとは全く違う新しいノリなので、その手のお店に行ったことがない方でも是非一度訪ねてみてください!

ショップ情報

トゥルークラシックの詳しい情報はこちら!
電話番号:03-4285-8816
trueclassic.customshop@gmail.com

※行きたくても所見じゃまずたどり着けないと思うので、事前にメールで連絡、もしくはお店に電話して相談してみてください!

〒131-0031 東京都墨田区墨田3-4-9