• HOME
  • 記事
  • ニュース
  • 【ツーリング気分】サーキットを私服で走ろう?!鈴鹿の「BIKE!BIKE!BIKE!2017」がめっちゃ魅力的!

【ツーリング気分】サーキットを私服で走ろう?!鈴鹿の「BIKE!BIKE!BIKE!2017」がめっちゃ魅力的!

鈴鹿サーキットは世界的に有名なレーシングコース。

バイクで言えば”コカ・コーラ”鈴鹿8耐や全日本ロードレース選手権、F1は世界選手権や全日本フォーミュラなども開催され、有名なレースを日本でやると言ったらほぼ鈴鹿と言えるほど有名なサーキット。

そんな鈴鹿を自分のバイクで走れる、超弩級のサービスイベントが開催されます!

原付きから大型バイクまでなんでもOK!


BIKE!BIKE!BIKE!2017は公道を走れるバイクなら誰でもコースを走れるというイベント。

普通にこのコースを走ろうとすると、まずライセンスを取り、レギュレーションをクリアしたバイクを作りと、お手軽!とは言えない手順を踏まなければいけません。

それをすっ飛ばして「だれでも走りに来いよ〜!」と言ってくれるんだから相当太っ腹ですよね。
この日だけは無礼講だ!的なテンションです。

コースを使った試乗会も開催!


「ああ、行きてぇけど俺のバイクぶっ壊れてるんだよなぁ…」
「鈴鹿をどうせ走れるならあのバイクで走ってみたいなぁ…」
と思ってる方に朗報!

今年は免許を持っていればいろんなバイクを試乗できるサービスもあります!

鈴鹿ほど有名なコースを使った大規模試乗会なんて初じゃないですか?!

と、いうことは、バイクに乗れる最低限の装備を持って電車バスなどで来ても走れるってことですよ。
これって相当凄いことですよ?!

試乗車両

BMW:RnineT、S1000RR
DUCATI: SCRAMBLER、959パニガーレ、MONSTER 1200R、MONSTER 1200S、XDIAVEL
EV MIRAI: Zero SR
Kawasaki: Ninja250、Z125 PRO
YAMAHA: MT-09、NMAX、XSR900、YZF-R25、シグナスX、トリシティ

電動バイクもあるぞ!


貸し出しているバイクの中にはEV MIRAIの電動バイク「Zero SR」も!

これは面白半分でも乗って見る価値があるんじゃないでしょうか?

MotoBeも走ります


実はMotoBe、去年このイベントに新聞配達のコスプレで参加していました。

今年はデリバリー系で参戦予定。

鈴鹿のパドックへピザ、寿司、蕎麦、配達しちゃいます。
もし見かけたら手振ってね!

出店もたくさん来ます!


BIKE!BIKE!BIKE!2017では様々な出店も来ています!
ショッピング感覚で来ても楽しいかも。

去年行った時はお得なパーツセールや見たこともない珍しいバイクなど、ここだけでもかなり楽しめました!

トライアルショーもあるぞ!


他にも大迫力のトライアルショーも!
絶壁をバイクで駆け上ったり、普段絶対見ることができないバイクの動きを目の前で観戦できます。

そこまで興味が無い人もこればっかしは「おぉ〜!」と声を上げるはず!

春一番にサーキットクルーズしよう!

BIKE!BIKE!BIKE!2017の開催日は4月29日(土)です!
バイクに乗りやすい気温になってきたこの頃…。
サーキットをクルージングしちゃいましょう!

いざ走ってみると鈴鹿の本コースは想像以上に広く、ゆっくり走っているからこそ見えてくる発見があります。
この春、オススメのイベントです!

更に詳しい情報はこちら! BIKE!BIKE!BIKE!2017

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、NSR250R(MC21)※組立中など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧