Honda「CB400・1300 SF/SB」に特別カラーが登場!

先日新色の「チタニウムブレードメタリック」が発売になったばかりのCBですが、立て続けに受注生産の特別カラーが発表されました!
今年の限定カラーもかっこいい!

テーマは日本の伝統「漆塗り」

CB400 SF/SB



特別カラーは毎年黒/赤ですが今年の黒/赤は黒の比率が例年より高くなっていてまさに「漆黒」ですね。
ミドルクラスの作りこみでは群を抜いています。
特別なのは車体カラーだけではなくエンジンのヘッドカバー、ホイール、リアサスペンションなど全て黒赤にマッチングするように作られた特別仕様。
いたるところから「特別感」が湧き出る仕様となっています!

CB1300 E Package SF/SB



こちらも400同様特別仕様ならではの装備。
パッと見400とあまり変わらないようにも見えますが車格も全く違いますし、ミラーのデザインやエンジン、スイングアームなど400以上の作り込みがされているCB1300。
今年の特別カラーがよく似合う重厚感があります。

400・1300共に受注期間は4月11日(月)〜6月1日(水)までとなっています!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧