レーサーとおそろ!世界で活躍するライダーのレプリカヘルメットがかっこいい! Vol.1

バイクに乗る時の装備として一番個性を出せるのがヘルメットですよね。

国産ではSHOEI、Arai、OGKが有名ですが、ヘルメットを製造しているメーカーは海外にもたくさんあります。

今回はMotoGP等で活躍しているライダーが被っているメーカーをいくつか紹介します!

AGV PISTA GP

出典:dainesejapan.com

AGVはおそらく日本で最もよく知られている海外メーカーでしょう。

特徴はフルカーボンのシェルと後部に付いたクリアのスポイラーですね。

性能はもちろん文句のつけようが無いほど高いですが、同じく価格も高いです…

ですが同じ形状でフルカーボンでないグレードのCORSAというモデルがあり、これならなんとか手が届く価格です!

筆者もCORSAを愛用していますが、この尖った形状と申し分ない性能にとっても満足しています。

SHARK RACE-R PRO

出典:shark-helmets.com

以前にCMが凄いヘルメットメーカーとして記事にしたメーカーのSHARKです。

昨年のMotoGPチャンピオンであるホルヘ・ロレンソが愛用するヘルメットですね。

SHARKとしても「世界で最も安全なヘルメットの一つ」と謳っており、先のCMから考えても信頼性は高いと言えるでしょう。

この上位モデルにあたるRACE-R PRO CARBONも比較的高くない価格で購入できるのが嬉しいですね。

SUOMY SR Sport

出典:suomy.com

現在MotoGPでドゥカティのライダー一人が使用しているSUOMYというメーカーの最上位モデル。

DUCATIと大きく描かれており他のメーカーマシンで被るのは少し躊躇ってしまいますが、カラーラインナップが多くあるので自分のマシンに合うものが見つかるでしょう!

形状はパッと見SHOEIに似ていますね。

全体的にぼてっとした印象を受けますが、重量や視界の広さについては高い評価を得ているようです。

NOLAN X-802RR ULTRA CARBON

出典:nolan.jp

2015年の鈴鹿8耐にMuSASHi RT ハルクプロから参戦したケーシー・ストーナーが長く愛用しているNOLANの最上位モデルです。

NOLANの上位モデルは「X-802R」、「X-802RULTRA CARBON」、「X-802RR」、「X-802RR ULTRA CARBON」たくさんあり、悩んでしまうようなラインナップです。

これだけのラインナップが存在するため、グラフィックも他のメーカーと比べられないほど多いです。

そしてグラフィックはどのメーカーよりもやんちゃな印象を受け、どんなバイクで被ってもしっくりきちゃうんじゃないかと思います。

まとめ

今回は海外メーカーの中でもメジャーどころを取り上げました。

マイナーで質も良い海外メーカーがまだまだあります。

・・・もういくつかのメーカーを紹介するべく、次回に続く!