【魔改造】GSX-Rをオフ車に改造!何でもありのモンスターマシンが林道・荒野を駆け巡る動画が無茶

改造と魔改造の線引ってどこなんでしょう。

僕個人的には元のエンジンの倍以上の排気量とか、ありえないパワーを出してしまった時点で魔改造だと思います。

今回のオフ車はスーパー魔改造仕様のオフ車です。

SSをオフ車へ


このマシンのベースとなっているのはスズキのスーパースポーツバイク「GSX-R1000」

レースなどで大活躍しているあのマシンがまさかのオフ車に…。

前後のサスペンションを伸ばし(もしかしたら前だけ?)、タイヤはハードなブロックタイヤを装着。

無茶苦茶な改造ですが、意外にもメーター周りや駆動系など、綺麗にまとめられています。
見た目のバランスがちょっとイビツだけど、これはこれで新たなジャンルとしてかっこいいかも?!

あり余るパワー


ちゃんと走るのか疑問に思ってましたが、かなり調子よく林道や荒野を全開で爆走!

少しでもアクセルを開けすぎるとリアホイールスピンしてずっとドリフト状態…。

直線でもフロント浮きまくりです。
ここまでのパワー必要あったのか…?

無いでしょう。
でも面白そうだからやってみた、というチャレンジ精神が凄い!!

ここまで変な改造しといて普通に走っちゃうバイクも凄いし、ビルダーの腕も凄い…!

オフ車では絶対聞こえてこない「アララララッ!!!!!」というSSレブサウンドが荒野に響きます。

ジャンプも余裕


ベースマシンから考えて重量はそこそこありそうですが、ジャンプしても全然余裕!

しかしこの音でこの車体がぶっ飛んでくるのはかなりド迫力ですね…!

ドラックレースしてみよう!


調子は良さそうですが本当に速いんでしょうか?
2ストモトクロッサーとKTMの電動バイクでドラックレースしてみることに。

スタートは横一線でしたが見る見るうちに加速し、見事勝利!
見た目だけじゃなく、実力もしっかりしてたんだ…!

まとめ


中々ぶっ飛んだカスタムでしたが、なんか夢があるような気がします!
これオフで走ったらどうなるんだろう、って実はみんな思ってたりして…?

素朴な疑問を解決してくれたような気がします。
動画は更に大迫力なので、ドリフト映像など注目です!

動画はこちら!