• HOME
  • 記事
  • コラム
  • 並木道をバイクで走ろう!メタセコイア並木は滋賀に行ったら絶対走っておきたいスポット

並木道をバイクで走ろう!メタセコイア並木は滋賀に行ったら絶対走っておきたいスポット

よく海外のバイク写真の中にキレイな並木道を走っている写真があったりします。

でもそんな絵面が撮れるのはそれは広大な土地がある海外だからこその絵で、色んなものが密集している日本ではそんな場所無いと思ってました…。

しかし、実は日本にもきれいな並木道をバイクで走れるスポットがあったんです!

滋賀にあるメタセコイア並木


並木道があるのは琵琶湖のある滋賀県高島市マキノ町
まさかのカタカナ表記というレアな街で、琵琶湖に面した街なのでバイクで走るのにも様々なスポットがあって楽しめる場所です。

メタセコイア並木は琵琶湖から一本入ったところにあります。
遠くから見てもここだけ凄くキレイに木が並んでいるのですぐわかります。

並木の中に入っていると一気に日本じゃないような雰囲気に包まれます。

メタセコイアじゃなくてもこうやってキレイに木が並んでいるところは他にもありますが、センターが道になっていてそこをバイクで走れるという道は結構レアなはず!

バイクで走ると爽快感MAX!


バイクで並木の中を走るとめちゃめちゃ気持ちいい!!
流れる景色がとんでもなくキレイなんです。

並木道はこの一部のみですが、あまりの気持ちよさに何度か走っちゃいました笑。

スピードを出すとかじゃなく、のんびり走るだけで通常の3倍気持ちいい…!

今まで色んな森の中をバイクで走ったりしましたが、それとはまた違ってキレイに整備されていて道も直線なのでほんと日本であることを忘れます笑。
バイクって同じバイクでも走る場所によって全然気持ちよさが全然違う、というのも面白いところ!

途中に高島市の農業公園マキノピックランドというのがあって、バイクを停めて見ることもできます(道の駅的な)。

横にブルーベリー畑があってブルーベリー狩りができたり、ブルーベリーのジェラートが売っていたりとツーリングの休憩にもピッタリのスポットです。

目で季節を感じよう


メタセコイア並木は季節によって色が変わります。
MotoBeが取材したのは初夏だったので新緑の中を走ることができました

しかしこれが秋になると…

紅葉で真っ赤!!
この中をバイクで走るのもまた気持ちよさそうです!

同じ場所なのに季節によって色が変わっていくので、季節を目で味わうことができます。
バイクは季節を気温と風で味わえますが、それに目まで加わるから通常の3倍気持ちいいのかもしれません。

ここは絶対クルマじゃなくてほぼすべての視界が緑で埋め尽くされるバイクで走るのがおすすめ!

路肩にバイクを停めて愛車の写真を撮りたくなってしまいますが、交通量もそこそこあるのでこの場所では禁止されています。

バイクで走るのが気持ちいいこの季節。
琵琶湖一周ツーリングは距離も日帰りで余裕なのでおすすめ。

湖を横目に走るのもまた並木道とは別の気持ちよさがあります。
メタセコイア並木は琵琶湖から一本入ってすぐのところなのでツーリングの際は是非行ってみてください!

マキノ高原のメタセコイア並木
〒520-1836 滋賀県高島市マキノ町牧野

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(編集長)

関連記事一覧