【新グラフィック!】Kabutoから「ASAGI SPEED」が新発売!

ベテランからビギナーまで、
幅広いライダー達から大人気のカブト。

使いやすさ重視のコンパクトエアロフォルムに
インナーサンシェードを搭載した、大人気の
オープンフェイスヘルメット「ASAGI(アサギ)」に
チェッカーフラッグ模様を施した新グラフィックモデル
「SPEED(スピード)」が追加されました!

新たな「スタンダード&スタイリッシュ」

近ごろ国内外の車両メーカーから、どちらかといえば
クラシックなデザインのオートバイが相次いで販売され、
「次は、レトロなデザインのブームが来る!?」
という噂が高まっております。

今回追加された「SPEED」はチェッカーフラッグ模様を
施しているので、そんなクラシックなオートバイにも
よく似合いそうです。

カラーは2色!

今回追加されたカラーは2種類。

ホワイト

フラットブラック


どちらも前頭部から後頭部まで
縦にチェッカーフラッグ模様を
施しているモデルですが、
決して派手すぎず、シンプルすぎなず、
あらゆるオートバイやウェアに似合うような
デザインとなっております。

スペックも充実!

シンプルなオープンフェイスのデザインながらも、
ヘルメットとしてのスペックも実に高いです。

トップエアロベンチレーション


整流効果と同時に、内部にこもった
熱気を放出する独自のシステムを搭載。

ヘルメット内を涼しく快適に保つだけでなく、
軽量化をも両立させています。

インナーサンシェード

レバーを上下することでワンタッチで格納可能な
インナーサンシェードを搭載。

朝夕の逆光や、照り返しの強い昼間も
スモークレンズで眩しさを低減し、
夜間走行やトンネルに入った時などは
すぐに格納できます。

ウェイクスタビライザー

カブトの特許システム
「ウェイクスタビライザー」も搭載。

帽体付近の気流をコントロールし、
走行安定性と、空気抵抗低減を実現。

これにより、ツーリング時の疲労が
大幅に軽減されます。

チーク部衝撃吸収ライナー

チークパッドの内部にも
衝撃吸収ライナーを配置しているので
オープンフェイスでありながら
1クラス上の安全性を実現しております。

耳元に余裕のある設計

耳元にはあらかじめスペースが設けられているので、
余裕を持った快適な使い心地です。

インナースピーカーなどを搭載するのにも
十分な空間ですね。

その他、ワンタッチで脱着可能な
「マイクロラチェットバックル」や
内装をすべてまるごと取り外して洗える
「インナー脱着システム」なども
もちろん搭載しております。

まとめ!

私は個人的に、ASAGIと同じタイプの
別メーカーのヘルメットを使っているのですが
帽体自体がが大きめのデザインになっているのが
ネックでありました。

しかしこのASAGIは、機能性はもちろん
非常にコンパクトなデザインになっているので
好感が持てますね。

今回、クラシカルなオートバイにも似合う
「SPEED」が追加販売されたことで
非常に気になるヘルメットの一つになりました!

機能性も申し分なく、ロングツーリングでも
活躍できる「ASAGI SPEED」

ぜひともチェックしてみてくださいね!

詳しくはこちら!
Kabuto ASAGI SPEED

ABOUTこの記事をかいた人

張山 和希アイコン

北東北を中心にツーリングをし、紀行文やニュース記事を細々と執筆している。 オンロードだけでなく、林道ツーリングやオートバイキャンプなど、色々やっている。 北海道ツーリングの常連で、そこそこ詳しい。愛車はカワサキW800&KLX125。