絶壁を疾走!恐怖の海外バイクサーカス

今回は海外で行われているバイクサーカス動画のご紹介。
バイク×サーカスといえばFMXのようなジャンプ台でジャンプするようなのを想像しますが今回の動画はもっとコンパクトでもっとわけがわからないパフォーマンスです笑。

海外での呼び名は「wall of death」

なんだかイヤーな雰囲気の呼び名で呼ばれていますね。
昔からあるパフォーマンスなんですが、深い穴の底からバイクや車などで一定方向にぐるぐる周り、遠心力で穴の内側を駆けまわるパフォーマンスです!

出典:http://www.wikiwand.com/en/Wall_of_death

海外のサーカスではメジャーなパフォーマンスとなっています。
普通はバイクだけの場合や、車だけでは知っているのが多いんですが、今回の動画はバイクと車が混走している動画です!
見ているだけでヒヤヒヤ物ですがその反面ちょっと楽しそう笑。
最近では女性ライダーもパフォーマンスするだとか…。
アメリカンタイプやダートトラッカータイプなどやりやすいバイクとそうでないバイクがあるようです。

動画はこちら!



みなさんも是非!!とは言いませんが一度は生で見てみたいですよね笑。
海外のちょっと過激なパフォーマンスの紹介でした!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧