【強者現る】バイクに乗りながら演奏もしちゃう移動系バンド

またもや海外から強者ライダーが現れました…。
バイクのサイドカーを改造して舞台にしてしまい、そこに機材とメンバーを乗せて移動しながら演奏してしまうという中々クレイジーなカスタム!!
しかも高速道路と思われる道を走っています!

機材フル装備


よくこのスペースに詰め込んだな…と思うくらい音楽機材がぎっしり詰め込まれています。
ドラムセットにギターが二本、アンプも積んでありますね。曲によってギターチェンジもするのでしょうか…?
しかし高速道路を走っても何一つ機材が落ちたり飛んでいかないのが不思議です。
普通に載せただけなら飛んでいってしまいそうなのでかなり厳重にロックしているのかもしれません。

撮影者もメンバーもノリノリ♪


演奏しながらこっち向いちゃうくらいノリノリのメンバーたち!
撮影してる側の運転手もノセられています♪
これもしかしたらプロアーティストとかもツアー移動中とかにやったらウケそうですね笑。
移動しながらプロモーションもできて見た人が拡散してくれる…日本ではおそらく不可能ですが笑。

動画はこちら!


さすがにこの人達ぐらいしかやってないだろ…と思いきや、別の国でもやっているようです笑。
新しい流行の予感?笑(日本では真似してはいけません)

他にもいた、移動系バンド


なんで牛なのかは不明ですが海外のハジけた人たちの紹介でした!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧