• HOME
  • 記事
  • ニュース
  • YAMAHA「MAJESTY S」「シグナス-X」に追加されたSEモデルがパドックスクーターみたい

YAMAHA「MAJESTY S」「シグナス-X」に追加されたSEモデルがパドックスクーターみたい

YAMAHAの人気スクーター「MAJESTY S」「シグナス-X」の2つに数量限定でスペシャルエディションが追加されました!

レースに詳しい人なら見たことある”あのスクーター”みたいな感じ?!

まるでパドックスクーター?!

シグナス-X XC125SR SPECIAL EDITION


シグナスXのSEモデルは限定700台。

スタンダードモデルに比べて、スポーティなイメージを強調し、ヤマハレーシングチームのシンボルでもある「スピードブロック」がサイドカバーに入っています。

他にも専用エンブレムや、ゴールドのキャリパーなど、スペシャル感が漂う仕様。

これってどっかで見たことあるなーと思ったらGPレーサーがサーキットでコース下見や移動に使っているパドックスクーターみたいな雰囲気があるんですよね。

「movister」と「46」のステッカーなんて貼ったらまんまロッシの専用マシンになってしまいそう…。

普通よりちょっと豪華に、バイク好きを唸らせるモデルです。

マジェスティ S XC155 SPECIAL EDITION


マジェスティSは限定500台。

こちらもブルーを基調にスピードブロックが入っていてレーシングイメージが強くなっています。

もちろん専用エンブレムにゴールドキャリパーも採用。

125よりもちょっとパワーが欲しいなぁ、という方はこちらがおすすめです。

”特別感”を味わおう!

発売は両モデルとも2017年2月10日となっています!

初めてのバイクに、通勤通学のセカンドバイクにも便利な実用性抜群のSEモデルです!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧