YAMAHA「SR400」にニューカラーが追加!

1978年から発売され、現代でも多くのファンが居るロングセラーバイク「SR400」
そんなSR400にニューカラーが追加されました!
今回のニューカラーは一味違う!!
レトロモダンな雰囲気です!

ダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック


コンセプトは「ビンテージ・アクティブ・カジュアル」となっているニューカラー。
タンクにはSR400の誕生年1978年と400のロゴをあしらったタンクグラフィティが採用されています!

一見カスタムマシンのようなビジュアルですね。
純正そのままでかっこいいのでサイドバックをつけたり、カフェレーサー風にカスタムしてもよく映えそうなカラーです!
ちなみに「ヤマハブラック」は引き続き販売されるようです。
発売は2016年2月10日から!

SR400 60th Anniversaryも受注受付中!


以前ご紹介した60th Anniversaryカラーも今年の4月まで受注受付しています!
US YAMAHAインターカラーのSR400はここでしか買えないのでお求めの方はお早めに!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(編集長)

関連記事一覧