【北海道vol.3】実際に行ってみた!レンタルバイクでお手軽北海道ツーリング!

前回記事:【北海道vol.1】この夏絶対行きたい!レンタルバイクで北海道ツーリングが手軽に?!
前回記事:【北海道vol.2】実際に行ってみた!レンタルバイクでお手軽北海道ツーリング!

レンタルバイクツーリング二日目。天気予報は朝から雨模様だったんですが、朝、目が覚めると晴れ。

「五時には出発するからな」
とか言っていたのに全員寝坊。まあ疲れてたし前日クマの話で盛り上がったし、しかたないんじゃないですかね。

だからって誰もイライラするわけじゃなくて「早く行こうよ。早く」なんて急かすくらい。
そもそも最初から予定なんてない旅だから朝出るのが少しくらい遅れても大した問題じゃないわけです。

これがね、気ままな旅のいいとこ。

二日目出発!


まずは有名すぎる美瑛の丘。
セブンスターの木にケンメリの木、アップダウンは激しいものの道も綺麗で走りやすいスポットです。

青い池と呼ばれる観光名所。
白樺の森の中で青く染まった池は幻想的で、シャレオツなバーで出てくるカクテルみたいな色をしてます。

関連記事:北海道美瑛町の「青い池」が神秘的すぎて泣きたくなった件

走りだして少しすると十勝岳をのぞむワインディング。
最高に気持ちいい。

とりあえずホクレンライダーフラッグゲット!!

海鮮三昧の旅、最高っす

昼飯は海鮮丼。やっぱね、北海道に来たら海鮮ですよ、海鮮。
海鮮好きなヒカルなんて本当に幸せそうな顔しています。

羅臼で昼食。
新鮮な海産物を使った海鮮丼がめちゃくちゃうまい。

天気は曇り。雨雲から逃げる感じで走ってます。

雨はそんなに強くならないって聞いてたんだけど皆して作業着屋さんで長靴、レインコートなど購入。
「オレ、これ買おう」
「こっちの方が良くない?」

別になんでもないことなんだけど、旅先で皆で買い物しているだけで楽しい。
これも旅しているからなんですよね。

夕方から雨が降り出してきたんだけど、皆、テンションマックス。

道中、B+COMでひたすら騒ぎながらの移動です。
大人数でツーリングに行くときは必須のアイテムですね。

スモークシールドのメンバーは夜で前が見えないからシールドをあげて移動。
S__6324232
顔が濡れるし雨粒で痛いんだけど仕方ありません。

全員びしょびしょになりながら走っていたら体力使ってしまったのか腹が減って死にそうになりました。
「メシ何食うよ」
「食わないと死ぬ」

まだまだ海鮮食うぞ

いつものごとく地元の人に聞け、ってことでオバちゃんに聞いたら回転寿司を教えてもらいました。

これがもう凄かった…。
北海道ってなんで何食っても美味いんだろう、ってくらい。

20歳になるまで生物食べれなかったカズヤも寿司ネタからあら汁まで、バクバク食べています。

びしょびしょになりながらついた寿司屋で食べる寿司ってのも思い出に残った要因なのかもしれません。

鮨ダイニング月
北海道網走市 駒場北5丁目83−27
0152-45-3333 ☎電話する

鮨ダイニング月の詳しい情報はこちら!/

二日目の宿はゲストハウスクリオネ

そして二日目の宿に到着です。

斜里町のゲストハウスクリオネはロッジ的な雰囲気。
家族風呂から洗濯機・乾燥機、敷布団の下にマットまで用意されています。

ここまでロープライスな利用料には感動した!

部屋で荷物チェックしてみたらカバンの中身全部濡れて大変。

扇風機の前に並べて風呂にはいることにしました。
風呂は家族風呂みたいな感じで貸し切りでした。

修学旅行みたいで懐かしいやら楽しいやら。
部屋で酒を飲みながら次の日の予定を立てて全員ぐっすりと眠ったのでした。

クリオネキャンプ場ゲストハウス
北海道斜里郡 斜里町西町4
0152-23-5108 ☎電話する

クリオネキャンプ場ゲストハウスの詳しい情報はこちら!

レンタルバイクだから手軽に行ける


今回レンタルバイクを借りたのはレンタル819 新千歳空港店。

空港から無料の送迎バスが出ているので飛行機を降りたらすぐにバイクを借りることができます。

北海道ツーリングってかなりツーリング慣れしているライダーじゃないと行けなそうなイメージですがこのようなサービスがあれば、飛行機でサッと言ってバイクで北海道を楽しみ、終わったら返却して飛行機で帰ってくるというサラッと気軽だけど濃い北海道を楽しむことができちゃうんです。

レンタル819 新千歳空港店