【マチアソビ】GPX Legend150はこの身軽さがクセになる!散策ツーリングで150にしかないメリットを見つけた

前回記事:新車20万代で買えるGPX Legend150はいま一番安く乗れるストリートバイク?実車の迫力は想像以上だった!
前回記事:新車20万代で買えるGPX Legend150の性能は?150だからってナメちゃいけない、気になるところ一挙検証!

タイのバイクメーカーGPXからラインナップされているストリートバイク、レジェンド150。
価格も安くクオリティが高いバイクですが、今回は実際に街で遊んでみる編!

横浜の街でレジェンド波動活躍してくれるんでしょうか?!

マチアソビ検証スタート


今回検証するのはMotoBeのサポーター20代のライダー2人。
写真左のベンリィは普段リッタークラスの大型バイクに乗っていて、写真右のユウジは250ccのストリートバイクに乗っているので、そんなバイクライフを送る彼らにレジェンドがどう映るのかも注目ポイントです。

まずは横浜中華街を散策。
こういう場所って一方通行が多いので、走りながら散策しようとすると地味に大変

しかしレジェンドは押して歩いてもそこまで苦にならない重さだったので、一方通行のところは歩いて押しながら入り、また乗ってというスクーター的な使い方で散策しました。

この方法ってあんまりメジャーじゃありませんが、街を散策するなら絶対使ったほうが良いやり方。
大きなバイクとなるとなかなか難しいですが、車には絶対できないバイクならではの特権です。

結局肉まん食べたり小籠包食べたり、バイクで来てるとは思えない食べ歩き旅に笑。

街遊びが気軽にできるバイクってただ単に走るだけじゃなくてこういう街ならではの遊び方もできるかが重要
レジェンドはこういう遊び方も付き合ってくれるバイクでした。

乗る楽しさもあった


次のスポットまで移動の最中も楽しませてくれるのがレジェンド。
一個前の記事で書いたように、レジェンドはビジネスバイク的な一面もあるストリートスポーツバイクなので、誰が乗ってもちょうどよく楽しめる性格なんです。

元に普段リッターバイクで楽しんでいるベンリィは「このサイズ感で回せるエンジン楽しい」と移動中終始ノリノリでした。

普段250のストリートバイクに乗っているユウジにとっては少しだけパワー不足を感じたみたいですが、それでも街中であれば十分とのこと。

普通に走るだけだったら3速からでも低回転から吹け上がるのでゆったりトコトコ走るのも楽しい走り方でした。

乗りながら散策も楽しめる


次におしゃれなお店が立ち並ぶ元町商店街へ。

さっきの中華街とは打って変わって高級ブティック店が多数並んでいるちょっとお高いゾーンですが、こういうところにも違和感なく溶け込んでました。

フルカウルのバイクとかだと明らかに場違い感が出ますが、違和感なく溶け込めるのはストリートバイクの特権

車通りも少なく脇にはパーキングメーターが続いているので気になったお店があったら停めて見ることもできます。

結局メイン通りから一本入った所で気になるお店を見つけて物色。

お店の前にバイクが止められたので合わせて一枚。
歩きや車で来たらこういうお店は見つけられなかったかもしれません。

都会的な散策ツーリングを楽しめました。

タンデムはできる?


こんなにトルクあるならタンデムも楽じゃない?という意見があったので男二人でタンデムしてみました。

二人乗っていてもしっかり加速するし、パワー的にも問題ありませんでしたが、男が二人乗るとシートの長さが微妙に短い感じがしました。

性能的には乗れるので問題ありませんが、次やるなら後ろは男じゃなくて女の子のほうが盛り上がれそうです笑(暑苦しくないからという意味で)。

帰りは高速で


帰りは首都高乗って高速ナイトラン。
150ccは250と同じく高速を走れるのでこういうササッと帰りたいときに便利。

125では高速に乗れないため、街では125並みの身軽さで高速も走れるというのは150cc最大の利点です。

気になるのはしっかり走れるかどうかですが、高速域でも全然問題なく走れました。

もっと他の車に追い抜かれたり、追い越しに時間かかるかな、と思ってましたが別日に東名高速を走った時は100km巡航も余裕、むしろそこから加速もできます
エンジンは結構回りますが、150でも不安なく高速を走ることができました。

まとめ

何かと予想を裏切ってくるレジェンドでしたが、総合的に見て中々遊びがいのあるバイクでした!
150って何かと微妙なクラスだし、250と比べちゃったら必ず負けると思ってましたが、乗っている時の身軽さや街での使い勝手を見ると案外150にしか無いメリットが多くて驚きました。

それに加えて税込み¥264,000で買えてしまうので、文句なしの今一番安く乗れるストリートバイクだと思います。

免許取り立てのライダーや街での足バイクが欲しい方など、是非一度試乗してみてください!

レジェンド150の詳しい情報はこちら!

取材協力:GPX千葉


今回バイクをお借りしたのはGPXが全て揃っているGPX千葉

実車の見学はもちろん試乗もできるのでお近くで気になっている方は是非一度行ってみてください!