【さあ、就活就活!】実はバイク業界専門の求人サイトがあるのを知っていましたか?

https---www.pakutaso

ジョビック。そんな名前の求人サイトを知っていますか?

「JOB×BIKE=ジョビック」。わかりやすいコンセプトから察するにしても、バイク業界の求人に特化した就職情報サイトなのです。

名称未設定-1

そんなものがあったのかと、これまで知らなかった筆者。サイトを覗いてみましたが、一般的な有名リクルートサイトに比べると、件数は少し少ないように感じるかもしれませんね。しかしバイク業界に特化していることが大きな肝のサイト。「好きな事を仕事にしたい」と考える方で、かつバイクが好きだと言う方にとても親切なサイトになっています。

検索しやすい分類方法

スクリーンショット-2015-08-14-10.10

サイトの作りがしっかりしていて、ストレス無く求人を探す事が出来るようです。

求人を希望するエリアから検索する事も可能で、南は沖縄、北は北海道まで日本全国津々浦々の求人が集まってきています。

また、以下のように職種が分別されていて、自分のなりたい職業から検索できるのも便利ですね!

  • 営業関連
  • 販売・サービス関連
  • 事務・企画・経営関連
  • 技術(ITエンジニア)
  • クリエイティブ関連
  • 技能工・運輸・交通

ちょっと面白い求人を見つけました!

その中でも、興味深い求人を発見してしまいました!

オーストリア生まれのモーターサイクルブランド「KTM」の日本法人、「KTM Japan」の求人情報です!

2579_1引用:http://job.webike.net/

社員さんのメッセージがとにかく熱い!

とにかく想像を絶するほどの仕事量。遊んでいる暇なんてこれっぽっちもありませんが、すべての仕事が必ずお客様に、そして愛するオートバイたちに直結する手ごたえを感じることができる魅力にあふれた職場です。小さな会社ですからトップから新人まで誰もが一直線。いつもお客様第一主義を貫き、お客様のスケジュールと嗜好に敏感に動き続ける。簡単ではありませんが、どうせやるならいつもチャレンジが無いと楽しくない、そういう前向きで士気の高い仲間を待っています!
引用:http://job.webike.net/2579/

社員さんのメッセージが掲載されていますが、とても熱いメッセージに企業イメージが伝わってきますよね。というかバイク大好きな人が集まっていること、分かりやすすぎです(笑)

2579_3

走り出す準備はできているか?

我々のポリシー、それはモーターサイクルはスポーツする道具であり、楽しくなければバイクじゃない、ということです。カンパニーモットーは『READY TO RACE』、つまり走り出す準備はできているか?
引用:http://job.webike.net/2579/

KTMのモットーは「READY TO RACE」。楽しくなければバイクじゃない、というストレートに胸に刺さる言葉がKTMが世に送り出してきたバイクにも反映されていますよね。

中途半端な気持ちでの応募はダメです!

どんな職業に関してもいえることですが、特にKTM Japanの求人に中途半端な気持ちでの応募はしない方が良いかもしれませんね。脅かすつもりでは決して無いのですが、社員さんのメッセージにもあるように、「想像を絶するほどの仕事量で遊んでいる暇もない」という正直なお話があります。

その代わり、バイクを誰よりも愛しているんだ!という方にはとっておきの仕事のようです。

楽な仕事ではないが、それだけ力を入れてバイク業界を盛り上げて行く有志を募る。そんなKTM Japan の求人情報。我こそはという方、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

まとめ

その他にも、バイク好きなアナタにも魅力的な沢山の職種がエントリーされています。バイク関係の職業に就職、またこれから転職してを考えるアナタの背中を押してくれるであろう、とっておきのサイト紹介でした!

ABOUTこの記事をかいた人

小野寺 淳アイコン

平成3年生まれの24歳。特筆して好きなものは「お酒」と「かわいい女の子を眺める事」。免許取得から3年ということもありビギナー目線の記事を得意とする。愛車はCB250RS-Z(MC02)。この頃はオイルで汚れた手に幸せを感じているとか。執筆依頼やネタの提供はコチラからお願いします。