賛否両論?クリスマスツーリング「見た人」「やった人」感想まとめ

001

モトビー編集部からメリークリスマス!

皆さんにはサンタクロース来ましたか?筆者には来ませんでした(ここ10年以上…)。ということで、サンタは今年も忙しいようなんですが、どうやらトナカイの引くソリからバイクに乗り換え、日本各地の街中を走り回っていたようなのです。

バイクで全国サンタコス

大量のサンタがバイクで街に繰り出し、笑顔という素敵なプレゼントをバラまいているみたいです。SNSで「クリスマスツーリング」「クリツー」などと検索をかけると楽しそうな全国各地レポートが見れますよ。う〜ん、素敵なバイク乗りたちがいっぱい。

そこでクリツーを楽しんだ人、街でその様子を見ていた人の声をまとめてみました。賛否両論あるようですが、ひとつの現代文化として根付き始めたせっかくのイベント。今後、より良いクリスマスツーリングが開催されるよう、皆さんも一緒に考えてみてくださいね。 

クリスマスツーリングをやった人達は

 


プロフィールを見ると、どうやら沖縄での開催。雨なのにサンタ!良い笑顔です!

スゴい数の参加者さんたち!無事に事故無く終了したとのことで良かったです!


子どもたちに大人気!かっこいいバイク×夢のサンタのコラボレーションは嬉しいでしょうね。いいな〜。

筆者としては「絶対寒いのに、皆すごい楽しそう!」「サンタコスしてる女の子かわいい」と言う感想でした。煌びやかな街中に真っ赤なサンタ軍団!端から見ているだけでもワクワクしますね〜。

一方、その様子を街で見かけた人の声

ちょっとうるさいかも…

一部グループでは「爆音で音楽をならす」「スロットルの空ぶかし」などの行為も散見されたようです。それでは、せっかく皆が笑顔になれる素晴らしいイベントなのに、珍走と言われても仕方が無いような気も。


目立ちたがりのアナタは「(ダサいと思われないか…)」胸に手を当て一呼吸置いて考えてみましょう!笑顔を運んでくれるサンタクロースは本来カッコいいもんですよ!

交通が滞る原因に…

クリスマスツーリングを企画するグループは、その道中、人通りの多い繁華街を通行するルートを選んでいるようです。クリスマスツーリングで多くの人達を笑顔にさせたいという想いから選んだルートだと思います。とってもよい企画趣旨ですね。


しかし、タクシーやバス、一般車が混雑する繁華街の中を、バイク数十台が一気に通ると交通が麻痺してしまうもの。信号の間隔が短いところでは、グループ全員が一気に信号を渡る事が出来ずに、先に渡った数台が後続を待つことでその他の通行の妨げになってしまう場面が多く見られたようです。

クリスマスツーリングまとめ

年末と言う事もあって、皆さんうかれ気分になってしまいがち。いや、それ自体は全然悪い事じゃないと思います。ボクも昨日は酔っぱらった勢いで気持ちが大きくなってホールケーキ二つも買ってしまったくらい(もちろん食べきれなかった)。

友人や初めて会うバイク仲間たちと盛り上がることは気持ちがいい事ですが、もっと楽しい思い出にするために、一人一人の心がけが必要ってことですね!

そして目立ちたがりのあなたは、その素晴らしい性格を悪い方向に発揮しないよう気をつけてください!半分の人を笑顔にさせても、もう半分に「暴●族みたい」と言われてしまってはせっかくの思い出もくすんでしまいますよね。

以上、クリスマスツーリングの様子を「やった人」と「見ていた人」両者からの意見まとめでした!

ABOUTこの記事をかいた人

小野寺 淳アイコン

平成3年生まれの24歳。特筆して好きなものは「お酒」と「かわいい女の子を眺める事」。免許取得から3年ということもありビギナー目線の記事を得意とする。愛車はCB250RS-Z(MC02)。この頃はオイルで汚れた手に幸せを感じているとか。執筆依頼やネタの提供はコチラからお願いします。