Honda「CB1100・EX」に受注期間限定でSpecial Editionが追加!

モーターサイクルショーやモーターショーなどイベントでコンセプトモデルが発表されていたCB1100ですが、ついに展示されていたモデルがSpecial Editionとして発売されました!
今までのCB1100とは一味違ったイメージです!

CB1100 SE


「漆黒」をイメージしたCB1100 SEはタンクに特別グラフィックを採用し、前後フェンダー、テールランプボディまでも全てブラックとなっています。
タンクとサイドカバーに入った市松模様のストライプがスポーティーさとHondaらしさを出していますね!
真っ黒の中に真っ白な市松柄が入るとチェッカーフラッグにも見えます。
SEならではのスペシャルなCBとなりました!

※正式にはSpecial Editionです。

CB1100 EX SE


こちらはスタンダードモデルとは別の高級感があるEXモデル。
SEのボディ色はチタニウムブレードメタリック!
こちらもタンクに新ストライプを採用していています。
ブラックのエンジンにバフ仕上げのエンジンカバー類がアクセントとなって車体全体が引き締まって見えますね。

EXモデルはキャストホイールではなくスポークホイールなので、現行車なのにどこか旧車らしさも感じさせます。
今回のSEモデルはスタンダードEXモデルよりも更に洗練されたイメージです!

※正式にはSpecial Editionです。

受注期間は、両モデルとも4月11日(月)〜6月1日(水)までです!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(編集長)

関連記事一覧