• HOME
  • 記事
  • ニュース
  • GPXからフルカウルスポーツDEMON GR200Rが登場!ハイセンスなデザイン、装備も充実で期待!

GPXからフルカウルスポーツDEMON GR200Rが登場!ハイセンスなデザイン、装備も充実で期待!

タイのバイクメーカーGPX。

昨年頭に日本でもデビューしたメーカーですが、本国タイではデビュー当時からすでに人気のバイクメーカー!

今回はそんなGPXから登場した新しいフルカウルスポーツバイクをご紹介します!

尖り度MAXの200cc


こちらが今回新しく登場したDEMON GR200R
GPXは様々なジャンルのモデルがありますが、今回はこれまでで一番尖ってると言ってもいいフルカウルスポーツ!

日本でも競争激化している250クラスのスポーツバイクに新たな刺客が登場したことになります。

エンジンは水冷単気筒200cc
もちろんキャブレターではなくインジェクションを搭載見た目通りの本気のライトウェイトスポーツバイクです。

デーモンGR200Rはフルサイズ


実はデーモンという名前のバイクは以前からGPXにありました。
こちらはデーモン150GRというバイクで今回の200Rはその兄弟モデル

デーモン150GRは250などのフルサイズではなく14インチの少し小柄なサイズ感のバイクですが、デーモンGR200Rのタイヤを見てみるとしっかり17インチ
日本でもよく見る250クラスのバイクと同等のサイズ感です。

流行をバッチリおさえたデザイン


グラフィックやデザインもまさに流行りのスタイルを押さえています!
アジアのバイク特有の味はなく、むしろイタリア車のような綺麗な流線型カウル

ライトなどの灯火類は全てLED仕様です。

特に驚いたのがこの超先進的なテールランプ!
あれ、これどっかで………。
既視感はありますが、これはこれでカッコいい!

総合的に見てデザインは250クラスを超えて大型フルカウルクラスのトレンドまでもバッチリ取り込んだハイセンスなバイクだと思います!

カラーは全3種!

レッド

ブラック×レッド

ブラック×ホワイト


日本での販売時期は2020年秋頃を予定
価格は¥470,800-(税込み)となっています。

さすがはGPX、今回も新車にしては手の届きやすい価格でリリースされました。
日本で販売するためにタイ現地から持ってきてサービスマニュアルなども翻訳したり、諸々面倒な作業は全て日本のGPXがやってくれての価格なので外車なのにこの値段で買えるのは結構安いかも?!

続報が届き次第お届けします!

※7/11価格等の情報追加

デーモン150GRはFIに!

弟分のデーモン150は以前のモデルまでキャブレターでしたが、今回新たにインジェクション仕様が登場!
ニューカラーも加わり、こっちはこっちで盛り上がりを見せそうです!

レッド×ブラック

ブラック×ゴールド

ホワイト×レッド


日本での販売時期はこちらも2020年秋頃を予定、価格は¥404,800(税込み)となっています。

GPXに今まで無かったフルサイズのフルカウルスポーツが登場し、デーモンは両モデルとも注目されそうな予感!
今後の情報に期待大です!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧