肘擦りはもう古い?!メット擦りをする強者が登場!

今回も海外で話題となっている動画の紹介です。
最近のmotoGPやプロレーサーたちの間ではもはや膝擦りは当たり前で肘擦りさえも当たり前になり始めています。

出典:迷走Riderの眠れぬ日々
しかし、海外ではもっと凄い「メット擦り」をするライダーがいたんです!

舞台は荒野のサーキット?


動画だけでは場所の特定はできませんでしたが、まわりにほぼ何もない荒野のサーキットで走っています。
服装も革ツナギは着ているようですがその上に何かきているようで風になびいてビラビラしています。
パッと見た所軍服のようにも見えますが定かではありません。

動画の前半から全開で飛ばしていますが最終コーナーで急に前のライダーがヘルメットを擦り始めます!!
なぜここまでバイクを寝かせて転倒しないのか不思議でたまりませんがおそらく相当練習を積んだライダーなのでしょう。
ヘルメットを擦っている時と肘を擦っている時のバンク角はあまり変わっていないのでヘルメットを擦ったからといって速く走れるかどうかはあまリ関係ないようですが、とにかく曲がりながらこの動きができるのは凄い!
ちょっと感動さえしてしまう凄技バイク動画です!

動画はこちら!


※絶対に真似しないでください。どうしても真似したい場合はサーキットなどの他人に迷惑がかからないクローズドコースで。

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、NSR250R(MC21)※組立中など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧