• HOME
  • 記事
  • ファッション
  • オシャレ女子ライダーのファッション紹介!真冬でもオシャレを突き通す着こなし術(kaoruko/26歳)

オシャレ女子ライダーのファッション紹介!真冬でもオシャレを突き通す着こなし術(kaoruko/26歳)

真冬って寒さとオシャレ、どちらを取るかライダーにとって非常に悩ましい季節でもあります。

ダサいけど、温かいからいっか、となるのも手ですがそんな中真冬でも自分のオシャレを貫く女子ライダーがいたんです。

今回はそんなkaorukoさんの真冬ライダーファッションをご紹介します!

渋い×可愛い=オシャレ


ジャケットはDIESELのライダース
バイクと言えば革ジャン!というイメージ強いですが、バイク用ではないのでいい具合にカジュアル感もありました。

何年か着続けているらしく、シワ感や色落ち加減でレザーが育って渋く見えるのも革製品の良いところ

中にはちょっと厚手のパーカーを合わせてました(ブランド:MILK)。
バイク用ウェアって風の影響を考えて大体フード付いてませんが、敢えてのフード付きもライダースとマッチしてオシャレ!

首元はボア素材のネックウォーマーで防寒。
そしてもう一点、冬ライドを快適にするアイテムを着てました。

amazon電熱ウェア


ライダースとパーカーの間に着ていたのが最近注目されている電熱のウェア。
一応カテゴリー的にはアンダーウェアになると思いますが、ライダースの下に来ているので、一見しただけじゃ着てることさえわからないレベル

しかもこれがamazonで3000円位で買った〜というのだから驚き!
USB充電式電熱ベスト amazon

ポケットの所にUSBが出ていて、モバイルバッテリーに接続して使えるアイテム。

さすがに超高価な電熱ウェアほど暖かくはないそうですが、ライダースで防風、電熱とパーカーで保温することで真冬でもオシャレな着こなしを実現していました!

オシャレは足から


パンツはメンズのチェックパンツ(ブランド:MILK BOY)。
バイクとは全く結びつかない原宿系ブランドですが、ブリティッシュな感じがkaorukoさんの愛車、Ducati GT1000とも相性抜群でした!

写真では見えませんが、サスペンダーでまとめてるあたりもオシャレでした。

ブーツはドクターマーチンのロングブーツ(14ホール)。

ふくらはぎ部分はライディング時パンツで隠れてますが、さりげなく見えるマーチン特有のイエローステッチが足元を引き締めてます。

そしてパンツにも実は防寒アイテムがあります。
チェックパンツの下にダウン素材のアンダーパンツを履いて保温してました(ブランド:Ranan あたたかダウンパンツ)。

本当はアンダーウェア用ではなくタイトめなダウンパンツとのことですが、チェックパンツをメンズサイズにすることでアンダーウェアとしても使ってます。
の割に着ぶくれせず細いのが凄いですよね!

kaorukoさんは見えない所に防寒アイテムを入れることで真冬ライディングでもオシャレしてバイクを楽しむ女子ライダー。

大半のライダーがこの時期だけは見た目より防寒を取りますが、工夫次第で真冬でも快適にオシャレな格好でバイクに乗ることができます。
ファッションに迷っている女子ライダーの皆さん、是非参考にしてみてください!

kaorukoさんのInstagram

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧