【オンロードバイク編 YZF-R25】色んなカスタム例を紹介!バイクをカスタムしてオンリーワンマシンを作ろう!

バイクに憧れた理由は、ただただ見た目がカッコいいからで、機能とかスペックがどうだとかは、バイクに乗ってから知りました。

自分がカッコよくバイクに乗って、それを見た小さな子供たちが同じ憧れを持つ流れが続けば、バイク不況なんて関係ないはず!

とにかく見た目がカッコよすぎるカスタムバイクを特集する今回は、オンロードバイク編と題し、人気のライトスポーツYZF-R25のカスタムバイクをご紹介します!

エッジが効いたスポーティーなスタイルとなったカスタム!

カスタムされたバイクを製作されたアソビ屋さん「T – SPACE」は、オーダーメイドで自分の好きなデカールを作成することができ、こちらの車両もヤマハ往年のストロボカラーを元にデザインされたカスタムバイク。

オフロードバイクにはおなじみのカスタムとなるデカールの貼り付けは、オンロードバイクでもオールペイントしたかのようなクオリティで仕上げることができるそう。

このカスタム車両はサーキットでも遊ぶために、社外サスペンションやバックステップ、フルエキゾーストマフラーの装着など走行性能をあげるカスタムがされているのもポイント。

DSCF2241

スポーツ走行を楽しむ人に向けたカスタムですが、こういうカスタムも見た目がカッコよくなり、走りの腕前が上達した時には、走りも楽しめる一石二鳥なカスタムなんです!

市販されてないカラーリングは目立つしカッコいい!

世界的に人気を誇るヤマハのストロボカラーは、同店でも人気のようで、こちらの車両はツーリングからサーキット走行まで遊びまくっているそう!

カスタムバイクには何かと機能やスペックが求められがちですが、こんな見た目がカッコいいバイクに乗って個性を主張できれば女性にだってモテるかもしれません!

バイクに乗ることも楽しみの一つですが、徐々にカスタムすることだってバイクライフをカッコよくする大事な要素ですよね!

気が向いたら機能的なカスタムパーツもあり!

GETから製品化されているカスタムパーツで、オレンジのハンドルスイッチ一つで、エンジンのキャラクターを激変できるんだって!

バイクに慣れた頃、次のステップとしてこんなカスタムもアリですよね!

まとめ

今回はYZF-R25のカスタムバイクをご紹介しました。

スポーティーな要素は都会的な使い方でも、バッチリカッコよくハマるはず!

ストリートシーンからツーリング、サーキットまで遊べる魅力的なカスタムバイクでした!

T-Space
〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田6丁目13−5
TEL:048-959-0091