• HOME
  • 記事
  • ニュース
  • あのナイキからバイクウェア登場!ナイキとアンブッシュのコラボが攻めすぎてバイクの未来を感じる

あのナイキからバイクウェア登場!ナイキとアンブッシュのコラボが攻めすぎてバイクの未来を感じる

ナイキと言えば知らない人はほとんどいないであろう有名スポーツブランド。

スポーツウェアはもちろん、スニーカーやバスケットシューズ、アパレルなども有名な手広いブランドですよね。

なんと今回、ナイキとアンブッシュのコラボによりバイク関連のウェアが登場したんです!

未来を感じるスタイル


ナイキは言わずと知れたスポーツブランドですが、アンブッシュは日本で設立されたアクセサリージュエリーブランド
時計やアクセサリーから始まり、現在ではスニーカーやTシャツ、パンツなどのアパレルも手掛けています。

今回のコラボではスポーツの要素が持つ新しい可能性を引き出すため、様々なアパレルが登場しました。

めちゃくちゃ攻めてる色使い!!
デザインは先進的にも見えますが、よく見てみると今のバイクウェアのようなスポーツテイストが散りばめられています

ひと目見て思ったのはバイクもですが、ウェア全体もAKIRAのような雰囲気を感じました。

この激しい色使いは東京の鮮やかな街の光やアニメカルチャーを意識したもの
日本のバイクや車からインスパイアを受けてデザインされたウェアなので、未来的かつ機能的なデザインが散りばめられているんです。

特にパンツなんかは色使いも含めて90年代のモトクロスウェアっぽい雰囲気も感じました。

にしても街を走っているだけじゃとても見かけないような攻めたデザインです…!
正直ファッションの世界は疎いので深くはわかりませんが、現代なら渋谷、原宿などバリバリのヤングオシャレシティだったら馴染みそう…。

これで地方をツーリングしていたら時代を先取りしすぎてる感ハンパないですが、これはこれでかっこいいのは確か!
未来都市を感じるウェアとなっています!

今回のウェアは全て7⽉30⽇からNIKE アプリ、SNKRS、NIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザで購入することができます

ベスト:¥14,300-、Tシャツ:¥10,450-、クロップトップ:¥8,800-、バイカージャケット:¥27,500-、バイカーパンツ:¥20,900-、キャップ:¥5,500-

こういうのって人気ですぐに完売してしまいそうですが、どれも現実的な値段で買えるのでナイキ初のバイクウェアをゲットして街に繰り出すのもアリかも!
SNKRS 販売ページ

バイクも先進的


今回使用されているバイクについては詳細公開されていませんが、アンブッシュの名前が入っているので今回のコラボによって生まれたオリジナルのバイクでしょう。

ウェアと合わせてもしっかりマッチングする先進的なデザインです。

これこそAKIRAを感じるデザイン。

近未来物の映画などに登場するバイクってどれもこういうロボット的なデザインのものが多いですが、50年後とかはこういうバイクが一般的になるんでしょうか?

タンデムもできちゃいます。
ウェアと合わせてヘルメットも未来を感じるデザイン!

バイクならではの渋さとかはありませんが、逆に今回のウェアを合わせるならこういう尖ったデザインのバイクじゃないと成立しない感じはします。

こんなバイクに乗って今回のようなウェアを着たライダーがたくさんいる時代が来ると思うとワクワクしますね!

バイクイメージのスニーカーも!


今回のコラボの大本はこのナイキ ダンク HIxAMBUSHとなっています。
ウェア同様に蛍光カラーで彩られたハイカットスニーカーですが、バイクをイメージしてスウッシュ(ナイキのロゴのこと)がマフラーのようにはみ出たアグレッシブなデザインに。

他にも細部にバイクをイメージしたデザインが組み込まれています
こちらも¥22,000-にて販売されるので気になった方はストアをチェックしてみてください!

出典:FASHIONSNAP

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(編集長)

関連記事一覧