二輪と四輪の中間、SLINGSHOTが楽しい!

今開催中の東京モーターショーにも出店しているオフロードビーグルメーカーPOLARIS。
POLARISが先日発表した「SLINGSHOT」に一足先に乗ってきました!

SLINGSHOTは前輪二輪と後輪一輪というリバーストライクスタイルで海外では早くも話題になっている乗り物です!
まずはこちらの動画を御覧ください。

かなり迫力ありますね…。
2.4リッターエンジンの5速MT。
「もうほぼ車やん」
僕も乗るまではそう思ってました。
しかし!!いざ乗ってみると、車とは違う感じ!!
まずはゆっくり街乗りくらいの速度で乗ってみるとパワーもあるせいか扱いやすい。
MTあまり乗りこなしてない人でも軽い車体とエンジンパワーで複雑なクラッチワークをしなくても乗れてしまいます!

「飛ばしてどうなの?」
ってことでここからはちょっと飛ばし気味でアクセル踏みこんで見ました。※サーキットです

すると2.4リッターだけあって結構速い!
車をグリップしてる四輪を探りながら操っている感覚だとしたら、これはどちらかと言うと二輪寄り。しかしバンクとかはしないのでフロントに荷重をかけて曲がっていく感じですが、フロント二輪なので基本滑らないため、結構きわどい速さで曲がれちゃう!

短い時間しか乗ってないのにすっかり欲しくなってしまいました…。
日本での発売は2016年初頭とのこと。
発売が楽しみですね!

今回はSLINGSHOTの紹介でしたが次回はPOLARISのオフバギー編!
オフは安全運転の必要ないので全ッ開レポートしてきました!
お楽しみに!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧