【初心者】これなら不安解消!ペーパーライダー姉が妹を連れてタンデム女子ツーリングしてみた!vol.1

今回の企画の主人公はペーパーライダーの23歳ゆっこ(姉)。

妹とタンデムツーリングに行ってみたくて一年程前に免許を取ったのですが、初公道デビューの時に転倒…。

それがトラウマになって次に踏み出せない…でも妹とツーリングの夢を叶えたい!

ならMotoBeがその夢、手伝おう!ということで色々プランニング!
「YAMAHA トリシティ」を使ってツーリングに行きました!

今回の相棒はトリシティ!


まずはゆっこのトラウマを分析してみると、「曲がった時とか急にスリップしそうで怖い」ということでした。

まぁ確かに免許取りたての時は誰でも思いますよね…。

他にも「立ちごけしそう」「足付かなそう」「MT操作はまだ怖い」など、聞いていたら色々出てきました。

その悩みを踏まえてMotoBeがチョイスしたのがトリシティだったんです。

なんでトリシティ?


トリシティはみなさんもお気付きの通り、2輪ではなく3輪。
前輪が左右に1つずつあるんです。(LMWテクノロジー

これの安定感はかなり強烈!!
滑る気がしません!!

普通の2輪に慣れている人は最初少し違和感があるかもしれませんが、慣れるとこの安定感の虜になるはず…。

ゆっこも最初は恐る恐るでしたが徐々に慣れてくると楽しそうに走り回っていました。

関連記事:YAMAHAの前二輪の「LMWテクノロジー」を説明する徹底検証が納得すぎる

あとは前後ブレーキを連動してくれるユニファイドブレーキシステムが採用されていること。

初心者が前後ブレーキの適度な割合なんてわかるはずもありません。(教習所では教わるけど急に実行できる人はいないはず)

これがあれば前だけ握っても後ろも一緒にかかってくれるので安心です。(前だけ握れば絶対OK!ということではないので前後一緒に握ってくださいね!あくまで補助機能です!)

エンジンパワーもかなりあるのでタンデムしてもへっちゃら。
50ccみたいにトルク不足を感じることもありません。

これだけ不安要素を解消してくれる機能が付いてればゆっこも安心して楽しめるはず!
そう思って今回トリシティをチョイスしたわけです。

早速ツーリングスタート!


今回やってきたのは千葉方面
田舎道が淡々と続き、走っていて気持ちのいい道路がたくさんあります。

まず最初に立ち寄ったのは「養老渓谷 栗又の滝

実は千葉県は有名な滝スポット。
今回の栗又の滝は比較的メジャーな方ですが奥に進めば秘境とも呼べる滝がたくさんあります。

流れてくる川沿いを歩いていると気分はもう関東じゃないみたい。

凄く癒やされます。

最初はちょっと緊張していたゆっこも妹のみーちゃんとわいわい楽しそう…!

何よりみーちゃんとしてもバイクで出かける夢が叶えられて嬉しそうです。

出かけたのは12月中旬だったのでギリギリ紅葉がチラホラ。
(さすがにもう紅葉は終わってしまっているようです…)

最後に滝の前で記念写真を撮り、次のスポットに向かいます。

初ツーリングは順調に進む!


次のスポットを目指してじゃんじゃん進んでいきます。

車の通りも、信号もかなり少ないのでゆっこもバイクを楽しんでいる様子。

ココらへんの道って本当にバイクで走るには最適だと思います。
特にツーリング経験が少ない人。

走っていて気持ちがいいし、道も広いです。
雰囲気もかなりいい感じ。

妹のみーちゃんも後ろでニコニコしながらツーリングを満喫しています。

次回は知る人ぞ知る隠れた名店でランチ!


女子二人でツーリングしたら外せないのがおしゃれなランチ…。
知る人ぞ知る隠れた名店でランチです!