【無茶】歩道橋をバイクで渡る?!やってみたら案の定すぎる結果だった…

日本ってバイク、車に対して結構厳しめのルールですよね。

大型免許、なんて世界から見ればちょっと珍しい制度です。

ルールが甘く、自己責任で頼むわ!という国は多く、ある国では歩道橋を走っても大丈夫な国があるようです。

それ本当に大丈夫?!


動画に登場する歩道橋は日本とあまり変わらないごく普通の歩道橋。

真ん中に日本だと自転車を降りて押すための道があるタイプ。

しかしこれをなんとバイクで降りてくるライダーが!

上からスクーターが降り切ると早速登ろうとするライダー。

路面も濡れてて結構な角度なのに「いつものことだから…」と言わんばかりに登っていきます。

行けるの?!行けなくない?!


とことこと登っていくライダー…。

ちなみに登っていく道もがっつり濡れています。

中間辺りまで登ってピタッと止まる男性。

下で待っているライダーが大丈夫かと助け向かいますが時既に遅し…。

ズルズルと滑り落ち、結局下まで落ちて転倒。

痛そうですがさらに辛いのが登るのを待っているライダーがクラクションを鳴らしています笑。
心配しているのは助けに行ったライダーだけのようです笑。

日本のルールは意味がよくわからないものもあれば、こういうことが起こらないように規制しているという意味で厳しいルールなのかもしれません。

ライダーには悪いけどクスッと笑ってしまう動画でした!

動画はこちら!