【モンスター】隼のエンジンを積んだ化け物マシン達がヤバすぎる!

「SUZUKI 隼」はライダー誰もが一度は憧れるアルティメットスポーツマシン。
隼=時速300kmというイメージもある有名なマシンですよね。
しかし海外のカスタマーの間で人気になっているのが、隼のエンジンをいろいろなものに積んでみるカスタム。
ただでさえ速くて馬力のあるエンジンを更にカスタムして載せてしまう人がかなり多くいるんです。
今回はそんな人たちが作り出したモンスターマシンを一挙ご紹介!

車に載せてみた!

こちらはSUZUKIの軽自動車「カプチーノ」に隼のエンジンを積んでいます!


これはちょっとやり過ぎなんじゃないかってくらいホイールスピンさせながら走り回っています笑。
隼のメーターをそのまま車内につけていますね。ここまでしっかり走るように載せるのは中々至難の業です。

続いてこちらは「スマート」に載せています。


スマートは元々可愛らしいフォルムで人気が高い車ですが、隼のハイパワーエンジンを載せたスマートは全然可愛くありません笑。
ちょっと引くくらい凶暴な味付けですね…。

なんとターボカスタムして軽トラに載せている人も…。


ベースはおそらくダイハツ「ハイゼット」だと思われますが、もう実用性は全くありませんね笑。
荷物を運んだとしても全部飛んでいきそうです笑。

ATV、ゴーカートにも!

ATVに積んでいるカスタマーも!


驚きの走破性です!!
オフロードでは軽さが命ですがそれを物ともせず、パワーで全て押し切ってしまう感じが凄いですね笑。

今度はゴーカートに積んでいます!


これはもはやハイパワー過ぎて扱うのが大変そうです笑。
すぐにホイールスピンしてしまってますね!ドリフト仕様なら使えそうな感じです笑。

ジェットスキーに積んだ例もあります!


物凄い加速ですね!しかしジェットスキーの場合元々かなりのハイパワーエンジンを搭載しているのであまり意味が無いという声も…。
しかしこれを乗りこなしているライダーは恐ろしい技術です!

簡単じゃありません!

今回ご紹介した他にもいろいろなものに積んでいる人がいますが、どれも簡単に積めるものではありません。
車なんてそもそもミッションの構造がバイクとは全く違うのでかなり改造しなければ積めないそう…。
また積めたとしてもトータルバランス丸崩れしてしまうので、結局はバイクの「隼」を乗るのが一番ということです。
ただ海外のこの振り切ったノリは面白いですね!遊びに全力を注ぐ感じがたまりません!
以上、隼エンジンのモンスターマシンのご紹介でした!