【北海道vol.1】この夏絶対行きたい!レンタルバイクで北海道ツーリングが手軽に?!

「北海道いいよね」
皆でバイクのことを話していたら突然そんなことになったのが5月のこと。

「やっぱりね、ライダーだったら北海道走らなきゃね」と日本一周の経験者、カズヤ。

「北海道最高だもんね!」と、これも日本一周経験者のヒカル。
そんなことを話していたらその場にいた全員、北海道走りたくてしかたなくなってしまったわけです。

ライダーだったら一度は北海道に行くべき

北海道にバイクで行く方法

でもバイクで北海道走るのってかなり大変です。

青森まで走って行って、そこからフェリーっていう方法もありますが、これだと疲れるし往復するとかなり時間がかかります。

途中からフェリー、っていう方法もあって、これだとノンビリ寝ていれば到着するんですが、船ですからやっぱり時間がかかります。

LCC+レンタルバイクのツーリング


そういうことをトータルで考えて、飛行機を使うってことになりました。
最近はLCCなんてのも飛んでいるから北海道までのチケットがとても安く買えるようになりました。

そして現地でレンタルバイクを借ります。
これだったら時間は節約できるし疲れないし、整備されてキチンとしたバイクで北海道の大地を思う存分楽しむことができるわけです。

LCC使ったらどれくらいで行ける?

LCCというのは格安の運賃で行ける航空会社のこと。これが驚きの安さ。

例えばバニラエアだと成田から北海道の千歳まで安い時だと5000円を切ります。
LCCはチケットを買う人が増えると価格が上がって、減ると価格がガンガン安くなります。

なので出発のタイミングがとても重要になります。
上手く使えばとってもお得な北海道ツーリングが出来てしまうわけです。

いざ北海道へ出発!


すべての手配が終わって出発前夜、みんなで集合してヘルメットにB+COM取り付けてGoProのセッティング。

大まかな旅の日程を四人で考える。
度に出る直前のこの段階がとっても楽しいわけです。皆、楽しみでワクワク。

カズヤがある程度ルート考えてくれてたのでなんとなく皆でイメージできてきました。

「7/1からホクレンフラッグキャンペーンが始まるってさ」
「それ、オレたちが北海道走り始めた最初の日じゃん」
「フラッグもらわないとね」

「ところで宿は?」
「オレ達は自由なんだから宿は決めないで行こう」
「どうすんだよ」
「16時までは決めない、つてルールにしない?」
「16時過ぎたら、その時いる場所の近くで決めればいいじゃん」
「宿見つかんなかったらどうすんの?」
「死にゃあしないから平気だよ。それに苦労は若いうちにやっとけ、ってカーチャンが言ってた」
「じゃあそれでいこう」

なんて感じで出発前日の夜は更けていったのでした。

続く…