GPマシンで峠全開アタックします!走り屋・デコトラ・ハコスカがマルケスにブチ抜かれる動画

GPマシンってサーキット走るもの。そう思ってました。

しかしどうやら違うようです。

レッドブルが公開した動画があまりに激しすぎてもう笑っちゃうレベルです!笑

マジで全開やん


舞台は「ターンパイク箱根
関東のライダーなら一度は名前を聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

超有名な峠ツーリングスポットです。

そこになんとあのGPマシン、RC213Vに乗ったイケイケレーサーマルケスが登場!

しかもツーリングみたいに流してる、ってレベルじゃありません。
峠にしては行き過ぎな全開モード

レア旧車ハコスカGT-Rを颯爽とブチ抜いていきます。

お次は今じゃあんまり見ないデコトラ

インからブチ抜くという公道では怖くてできない荒業を見せ、これには気合いの入ったデコトラドライバーもビックリ。

日本といえば、が出てくる


ハコスカにデコトラ、どうやら日本といえばこれだろ!というものを走らせているようです。

ただハコスカはたまに見るけどデコトラは今の日本じゃ全然走ってないですよね!笑
ハリウッド映画に日本が登場すると今の日本とはあまりにもかけ離れてて世界に誤解されちゃう系です笑。

しかもこのあと、あの小僧達も出てきます…。

走り屋さえもブチ抜かれる


日本の峠×バイクと言えば忘れちゃいけないヤツらも登場。

ブチ抜くのかと思いきや…

なんとシールドを開けてなんか話しかけてきてるー!!
ツーリングしてて後ろからド派手な爆音バイクが来て誰かと思ったらマルケスだった…。

ビビるどころの話じゃないですよ…。

この動画はマジで箱根スカイラインで撮影されたものらしく、先日のMotoGP日本グランプリで来日した際に作られたそうです。

そしてその後日本グランプリで優勝を飾り、年間チャンピオンも確定!
イケイケすぎるぞマルケス!!

「峠は安全にはみ出さず〜!!」とかいろんな意見あると思いますが、なぜか見たあと爽快な気分になれる刺激的な動画でした!