[PR]【属性:雨】BATTLAX BT-46はレイン性能も凄らしい!MotoBe恒例の土砂降りインプレやってみました!

前回記事:【属性:ツーリング,峠】BATTLAX BT46で2000km走ってみた結果、5万円SRの不安感が消えて峠を楽しめるマシンに!

BATTLAXの20年以上続いているロングセラーモデルBT−45の後継タイヤとして登場したBT46。

前回は編集部でレストアした5万円SRに装着してツーリングや峠などでインプレッションしました。

今回はレイン性能を探るため、土砂降りの中突撃ライディングします!

BT46は雨に強い!


雨の日=バイクに乗れない、というのが一般常識ですが、無理やり乗るのではなくツーリング先で突然雨が降ってきてしまったり、通勤でバイクを使っていてどうしてもバイクで行く必要がある場合など、雨の中バイクに乗らなければいけない時は突然やってくるもの。

そういうときにレイン性能が高いタイヤを履いておくと安心できるんです。
と、いうことで今回は梅雨真っ盛りの土砂降りの中を編集部がレストアした5万円SRにBT46を履かせて走ってみました。

BATTLAX BT46の詳しい情報はこちら!

MotoBe5万円SR


オークションで5万円不動の状態で落札し、編集部が手を入れてレストア、カスタムしたバイクです。

関連記事:【5万円SR】オークションで買った激安バイクはどのくらいで走れる?
5万円SRのレストア全記事はこちら!

足回りの仕様はリアサスのみデイトナのアジャスタブルリアショックに交換されていますが、フロントは15mmのカラーを入れてフォークオイルをベルレイのHVIの15wに交換したのみ。
基本的な乗り味はノーマルのSRと変わっていませんが、エンジンはキャブを変えて激しくしてあるのでスポーティーなテイストに仕上がっています。

雨でも大きく変わらない?


いざ雨の中で乗ってみると、乾いた路面を走っている時の感覚とほとんど変わらないのに気づきました。

このタイヤは、タイヤがどれくらいグリップしているか、どこが地面に接しているかがわかりやすいんですが、それは乾いていても土砂降りでも全く同じように感じることができます

さすがに急発進、急ブレーキ、急バンクなどの激しい動作を突然やったら滑ると思いますが、ひたすら雨の中走ってみても普通に乗っている分には一切滑らず、滑るんじゃないかという不安感も一切ありません

普通のタイヤって乾いた路面でいくらグリップしても、雨の中走ると多少バイクがフワフワするように感じるというか、不意に「あっ滑るかも」みたいな怖い感覚があるもの。
雨でもこんなに安心して走れるタイヤってあるんですね…!

リアのゴム配合が45と違う


今回のBT46と以前からあったBT-45の主な違いはレイン性能
フロントは逆パターンになってレインでの接地感を向上させ、リアはBT-45とは違うシリカ配合のシングルトレッドゴムを採用し、ウェットグリップ性能が上がっています。

以前別のBT−45を履かせたバイクで雨の中を少しだけ走ったことがありましたが、特に雨なのに凄いなーと思うことはありませんでした。
これは今BT−45を履いている方でもBT46に履き替えたら雨で明らかに違う!というのは体感できるはず!

雨の街中でも安心して走れる!


雨の怖いところって実はグリップするかしないかだけではなく、街中を走ったときに他の車と同じペースで走るのが怖くなること。

当然車側も晴れより視界が悪く、狭くなるので予期せぬ動きをすることもあります。
そういう状況下でも余裕を持って安心して走れるかどうかがレインタイヤの本当の性能が出てくるところ

ここらへんから土砂降り具合がさらに増して車の人から「こいつこの雨の中よくバイク乗ってんな」という若干冷めた視線を感じ始めましたが、どれだけ降ろうが不安な感覚は一切ありませんでした。

車の流れに合わせて走れるし、交差点でバイクをバンクさせても滑らないことがわかるので問題なし
土砂降りの中でも一人で心の余裕に浸りながら走ることができました笑。

フルブレーキングもできた!


一旦場所を変えて土砂降りの中鬼のフルブレーキングを検証!
5万円SRは94年式なのでもちろんABSも付いていないし、雨にはちょっとだけ弱いドラムブレーキ。

思いっきりブレーキを握って急停止してみても滑る気配は一切なく、普通に止まれます!

もちろんこれがディスクブレーキ車でじわっとかけるのではなくガツン!!といきなりフルブレーキングしたらABSが効き始めるか、ABS無しではロックしてコケると思いますが、BT46の場合どれくらい握ったらロックするかもなんとなく感覚で掴めます
じんわりタイヤを潰しながらブレーキすればフルブレーキングしても安心して止まることができるんです。

結果、雨でも安心できる!

このあとも様々乗り回してみたり、後日雨の中バイクで通勤してみたりしましたが、結論雨だからと言って怖いとか滑るということは今の所一度もありません。

ここまでしっかり性能を発揮してくれるならBT46はレイン性能が高いタイヤだと言えるでしょう。

世の中雨になると急に接地感がなくなったり、古くなっているタイヤは突然滑り出したりしますが、もしもの雨ライディングに備えて試しにBT46を履いてみてください!

BATTLAX BT46の詳しい情報はこちら!