歩きながら乗るバイク?オランダ発の「Lopifit」が斬新な発想!

またまた面白そうな乗り物を発見…。

オランダ発の歩く自転車が結構凄いんです。

バイク?自転車?


これは果たしてバイクなのか、自転車なのか?

怪しい所ですが、面白そうなことは間違いありません。
実はこれ、ランニングマシーンのようにベルトがあってそのベルトの上を歩いて回すと電気にアシストされながら車輪が回る仕組みなんです。

しかも結構速い!!

速度的には原付きとあまり変わらないように見えます。

乗っている姿はなんだか優雅…。

パッと見ものすごく早く歩いてる人にも見えますが颯爽と進む姿はバイクにも自転車にもない雰囲気を持っています。

ちょっと近くまで散歩に行ったり、近場の通勤、通学には重宝しそう。

街の人の視線も釘付けにできそうですね。

日本での前例が無いため、走行可能かどうかは不明ですが、いつか乗ってみたい新しい乗り物です!

動画はこちら!

https://youtu.be/buDTZjm_4MI

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

27歳MotoBe編集長。愛車はRA125、SR400、MHR、NSR250R(MC21)※組立中など大の旧車、2スト好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。 関連記事:【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(編集長)

関連記事一覧