Honda「PCX」シリーズに新色と「SEバージョン」が追加され発売!

日本だけでなく海外でのシェア率も高いHonda PCXシリーズ。
125、150共に発売当初から人気がありましたが最近では125を通勤・通学のセカンドバイクとして使っている方を多く見るようになりました。
今回満を持して、Special Editionが発売となり、PCX150に新色も追加されました!

PCX Special Edition

ポセイドンブラックメタリック

パールジャスミンホワイト


スペシャルエディションはスポーティーなイメージできましたね!
こちらは同カラーで150も発売されます。

目立ち過ぎないレッドのストライプに合わせ、リアサスのスプリング、立体のエンブレムなども合わせてレッドになっています。
PCXは他メーカーの125ccスクーターに比べかなり大柄な方なのでスポーティーなカラーが入っても違和感がありません。

スペシャルエディションは受注期間限定発売。受注期間は4月21日(木)〜7月31日(日)までとなっています。

新色はこちら!

パールダークアッシュブルー


実はこのカラー先日PCX125の方には一足先に追加されていたのでPCX150が後から追いつき、これでカラーバリエーションが同じになりました。

実際にこのカラーのPCXの実車を見ましたが、かなり深い紺色なので他カラーよりも大人っぽいシックなイメージです。
150の場合、有料道路に乗ることができるので一部ではツーリングに使っている女性ユーザーなどもいるようです。
どんな服を着て乗っても邪魔しないカラーなのでここから人気が出るんじゃないでしょうか?

発売は先日4月22日(金)からです!

この記事をかいた人

佐藤 快アイコン

26歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。

【バイクの魅力】バイクに乗り始めた理由は?「バイクがあれば色んな遊びができるから」ケース1(25歳/編集長)

関連記事一覧