SUZUKI「バーグマン200」「アドレス110」のカラー、仕様などを変更し発売!

スズキの人気スクーター、バーグマン200、アドレス110の一部が変更され発売されることになりました!
両車とも世界的に人気な車種で性能は誰もが認める高性能バイク。
要チェックです!

バーグマン200

バーグマン200はカラーリングが変更となりました。
ビックスクーターの中では軽い車体と積載性、利便性などで人気のバーグマン200。

なんとメットインにはフルフェイスが2こ入る大きさ!
12Vのシガーソケットも備え付けてあるのでも備え付けてあり、まさに機能性抜群のバイクです!

今回からのカラーラインナップはこちら!

ブリリアントホワイト

マットフィブロイングレーメタリック

マットブラックメタリック

アドレス110

アドレス110は普通のスクーターとは違い、少し大きい14インチのスクーター。

乗り味はと言うと、街乗りは普通のスクーターとは比べ物にならないくらい、素晴らしいハンドリングです!
クラストップレベルの車体の軽さと燃費の良いSEPエンジンで世界的に人気です。
今回はシートのデザインが変更となりました。

カラーラインナップはこちら!

ブリリアントホワイト

アイスシルバーメタリック

タイタンブラック

発売は両車とも4月27日(水)から発売されています!
利便性抜群の2車種に今後も注目です!