スーパーカブにGPライダーが乗ってレース?!激しさとノンビリさが混ざる不思議な光景だった…

以前MotoBeでもお伝えしましたが、ホンダ スーパーカブが生まれ変わり、見た目も中身も新しくなりました。

スーパーカブはなんと60周年。
それを記念してホンダのイベントで前代未聞のレースが行われたんです!!

一億台記念レース!


スーパーカブシリーズは世界生産累計なんと1億台!!
もう全世界から愛されているバイクなんです。

60周年だし、1億台作ったし、おもしれぇことやるかぁ!!
というわけで「Honda Racing Thanks Day2017」でGPレーサーを含む2輪4輪のプロたちが新型スーパーカブ110で記念レースををすることに。

マルケス・ペドロサも!


言わずと知れたホンダのGPライダーの二人ももちろん参戦!

他にも全日本モトクロス選手権に出場する成田亮選手や、4輪のプロドライバーが一同に参加。

真剣なレースではなく、お祝い記念レースなのでガチではありません。

ただあのカブにレーサーが乗ってサーキットを走る光景がすっごい不思議な感覚…。

全カブスペシャル仕様!


出場するカブ110は全て特別グラフィックに!
中身はノーマルですが、レプソルカラーのカブとか中々見れません!

どういうレースになるんでしょう?!

プロが乗ってもトコトコ感


レースがスタート!!
だけどレース感がまるで無い…!!

トコトコ走るカブが可愛くて仕方ありません!!
やってることは激しい!!だけど見た目はカブなのでのほほんとした雰囲気が不思議な感じです笑。

カブでスリップストリームって意味あるんでしょうか?笑

この台数のカブが一斉に前傾姿勢で走る感じもなかなか珍しい光景です笑。

GPレーサーの二人は攻めてる!!


スタートのポジションでは一番後ろだったマルケス・ペドロサの二人が早くもトップに!

いつもなら大迫力のレーサーに乗って肘まで擦ってるあの二人がカブでも攻めるあたり、流石はプロ笑。
二人とも終始遊んでいますがこの駆け引きはずっと見ていられそうです笑。

やっぱカブって良いバイク!


記念レースなので3周で終わり、トップはマルケスとペドロサの2トップ!

順位なんてどうでもいいんですがプロが乗ってもトコトコ楽しそうに走るカブが終始可愛いくてシュールな動画!

良い記念レースになったと思います!

動画はこちら!


動画自体は20分ですがレースは最初の10分のみです!