【便利】バイクの状態が一目瞭然!メンテナンスノートは後々かなり役立つ!

新車のバイクには、整備した記録を残すメンテナンスノートが付いてきたりしますよね。
でも中古のバイクには付いてなかったり、あっても自分でメンテする人には使いづらかったりするかも。

そんな人におすすめなのが自作メンテナンスノート。
筆者は去年からエクセルで作ったメンテナンスノートをつけているのですが、そのメリットを最近になって実感してます。
メンテナンスノートをつけることで、バイクライフがグッと便利になるんです!

人間の記憶は曖昧!


「そういえば俺のバイク、いつオイル換えたっけ…? 最近エンジン音がうるさくなった気がするし、そろそろ交換時期だと思うけど…」

こんな経験ありませんか?
人間の記憶って曖昧なもので、いつメンテをしたか忘れちゃうもの。
「そろそろ交換しないとやばいんじゃないかな…」なんて、不安になってきますね。

でもメンテナンスノートをつけておけば、そんな悩みは一切無用!
メンテした日付と走行距離もきちんと残しておけば、一目瞭然なのですから。

DIY派にありがちな悩みをもう一つ。
久々にチェーンのメンテナンスをしようとチェーンルブ、チェーンクリーナーを買ったら、ガレージにはまだまだ中身の入ったルブとクリーナーのスプレーが何本も……。
ケミカル品って、ついつい重複買いしがちですよね。

もったいない!
ケミカル品類の残りの量もメンテナンスノートに記録しておくことで、こういうミスもなくせます!

日記としての役割も


エクセルで作った筆者のメンテナンスノートです。

メンテしたときの状態や気づいたことを右側の「コメント」に残しているのですが、あらためて見てみると。

そうそう、三人でツーリング行ったなぁ。福岡の志賀島。海が綺麗だったなぁ……。

なんて、思い出に浸ってみたり。

走ってたら、いきなりフロントフェンダーが弾けたっけ。あのときは銃で撃たれたかと思ったぜ!笑
とか思い出し笑いしたり。

こんな風に、メンテナンスノートがバイクについての日記にもなるんです。
後で読み返すと楽しいこと間違いなし!

メンテナンスノートをつけるだけで、バイクがもっと楽しくなってくると思います。
上手く活用して、クレバーなバイクライフを送ってみてはいかがでしょうか。